関連する動画

この果てしない世界で【曲着きました!】

広がる空の下 ただ一人立ちすくんだ
あの日見たあの色は もう思い出の彼方

流した涙も遠い記憶も 宝石箱の中しまっておこう
いつかみんな輝いて見える そんな時が来ると信じて
汚れた靴のひも締め直して もう一度前を見よう
青い水平線の それよりも先へ

渇いた砂の平原 荒海の向こうまでも
あなたと一緒に どこまでも行こう
たとえ明日の道を 向かい風が吹き消しても
この惑星(ほし)の上 歩いていこう


終わりない旅路の先に 何を求めているのか
見つからなかった答えが 今は分かる気がした

思い出を乗せた風が砂時計の砂も 時の彼方へと運び去ってゆく
あなたの側にいる今この瞬間(とき)も
いつか思い出になってしまいそうで恐くなるけど
つないだ手の温もりを 明日への光に変えて
果てしない道を 歩き続けよう

天を突きそびえる山 白い吹雪の大地も
あなたと一緒なら 乗り越えてゆける
たとえ雨のベールが 行く先をさえぎったとしても
この惑星(ほし)の上 歩いてゆこう


いくつもの季節が 私達を追い越してゆく
二度と戻らない時の中で 私達は今日も そして明日も
共に泣き、笑い、時にすれ違い
それでもまた二人歩いてゆくのだろう・・・

目の前にただ広がる 永遠(とわ)に続く長き旅路
この果てしない世界に あなたと共に生きてゆく
まだ見えぬ行く先に “未来”に恐れを抱いても
この惑星(ほし)の上 歩き続けよう


この果てしない世界で


この果てしない世界で

▲TOP