関連する動画

【初音ミク】LOVEだ不定数【オリジナル】

A
光を集め 鮮やかに描き出した
遠い記憶を 読み込むために
気がついている 大きさの違う円が
三度交わることはないこと

B
種をまいて ふくらんで 花が咲いて ゼロにもどる

A
ゆらぎの中に 忽然と生まれ落ちた
孤独な意識を 導くために
見て見ないふり 必然だった選択が
明日を変えることはないこと

B
不可視的な メリーゴーラウンド 時を止めて 舞い踊る

C
寄り添って繋がって離れて 絡まって熱もって回って
距離通りの値 掛け引いて いつもと同じ過ち
Λ(ラムダ)って逆らった仮定でも 会えなければ会えないほどに
膨らんでいく強くなるこの気持ち表せない
光より速く 届け私の声

A
波長を捉え さえぎりを取り除いた
薄れた影を 忘れぬように
平行線でも 同じ物を見れるなら
並んだままも 1となるでしょう

B
波になって 粒になって 君のもとへ 加速する

C
駆け寄って笑って奪って 手をとって踊って抱きしめて
わがままなタグ射し込んで金色に染めてほしい
LOVEだって分かって否定して どれだけ言葉飲み込んでも
止まらないの溢れてくるこの気持ちごまかせない
痛みを恐れず 放て本当の声

B
種をまいて ふくらんで 花が咲いて ゼロにもどる
波になって 粒になって 時を止めて 加速する

C
寄り添って繋がって離れて 絡まって熱もって回って
距離通りの値 掛け引いて いつもと同じ過ち
Λ(ラムダ)って逆らった仮定でも 会えなければ会えないほどに
膨らんでいく強くなるこの気持ち表せない
駆け寄って笑って奪って 手をとって踊って抱きしめて
わがままなタグ射し込んで金色に染めてほしい
LOVEだって分かって否定して どれだけ言葉飲み込んでも
止まらないの溢れてくるこの気持ちごまかせない
痛みを恐れず 光より速く
放て本当の声 君に届け私の声

▲TOP