関連する動画

狂気の沙汰とは踊れない!

A
パっと後ろ振り向き ちょっとふらつく足
きっと君の悪戯 ちょっとズルい仕草
そっと目を開いたら ずっと近くにいて
もっと欲しくなる頃 やっと罠に気づく

B
嘘を 食べて 飲んで また
騙され 騙し 駆け引き合い
愛を 量り売りにして
「グラムいくら?」 くだらないモノに成り下がって

S
正気の沙汰とは思えない! 狂い出す 倫理観
言葉さえわからない 「あいうえお」 こんな感じ?
狂気の沙汰とは踊れない! 脳みそが 痛むから
やめてくれモンスター 食べられる五秒前

2A
パっと光る信号 ちょっと躊躇う足
きっと君が仕組んだ ちょっと悪い仕掛け
そっと目をそらしても ずっと気にしている
もっと欲しくなる頃 やっと罠に気づく

2B
嘘を ついて 疲れ また
許され 許し 道連れ合い
愛を 袋詰めにして
「一ついくら?」 得意げに捌き付け上がって

2S
正気の沙汰とは思えない! 気がふれた 道徳心
言葉さえ破綻して 「らりるれろ」 こんな感じ?
狂気の沙汰とは踊れない! 骨すらも 軋むから
やめてくれモンスター 食べられる二秒前

C
モラルを叩き売り 愛は無価値なゴミ
狂気と正気の 境目が揺らぐ

3S
正気の沙汰とは思えない! 消えうせた 倫理観
言葉さえ無意味なら 「ぱぴぷぺぽ」 こんな感じ?
狂気の沙汰とは踊れない! 心ごと 裂けそうだ
やめてくれモンスター 食べられるまであと…

4S
正気の沙汰とは思えない! 消し飛んだ 道徳心
なにもかも意味不明 「○×△□☆」 こんな感じ?
狂気の沙汰とは踊れない! 目の前は嘘ばかり
口あけたモンスター 食べられてさようなら

---------------------------------------------
A
ぱ とうしろふりむき  ちょ とふらつくあし
き ときみのいたずら  ちょ とずるいしぐさ
そ とめをひらいたら  ず とちかくにいて
も とほしくなるころ  や とわなにきづく 

B
うそを たべて のんで また
だまされ だまし かけひきあい
あいを はかり うりに して
ぐらむいくら くだらないものに なりさがって

S
しょーきのさたとはおもえ(ない) くるいだす りんりかん
ことばさえ わからない あいうえお (こん)な(かん)じ
きょーきのさたとはおどれ(ない) のおみそが いたむから
やめてくれ もんすたあ たべられるごびょおまえ

2A
ぱ とひかるしんごお ちょ とためらうあし
き ときみがしくんだ ちょ とわるいしかけ
そ とめをそらしても ず ときにしている
も とほしくなるころ や とわなにきづく

2B
うそを ついて つかれ また
ゆるされ ゆるし みちづれあい
あいを ふくろ づめに して
ひとついくら とくいげにさばき つけあがって

2S
しょーきのさたとはおもえ(ない) きがふれた ど とくしん
ことばさえ はたんして らりるれろ (こん)な(かん)じ
きょーきのさたとはおどれ(ない) ほねすらも きしむから
やめてくれ もんすたあ たべられる にびょおまえ

C
もらるのたたきうり あいはむかちなごみ
きょおきとしょおきの さかいめがゆらぐ

3S
しょーきのさたとはおもえ(ない) きえうせた りんりかん
ことばさえ むいみなら ぱぴぷぺぽ (こん)な(かん)じ
きょーきのさたとはおどれ(ない) こころごと さけそおだ
やめてくれ もんすたあ たべられるまであと

4S
しょーきのさたとはおもえ(ない) けしとんだ ど とくしん
なにもかも いみふめい ぱらぱ ぱ ぱ (こん)な(かん)じ
きょーきのさたとはおどれ(ない) めのまえは うそばかり
くちあけた もんすたあ たべられて さよおなら

▲TOP