左手さん

イチオシ作品

マジカルミライ2020楽曲コンテスト応募作品。

▽歌詞▽

キズだらけの三葉虫から
汗まみれの劣等生まで
僕ら見た事ない色求め歩き出した
寄せ集め未完成品でも
その場しのぎ応急処置でも
全て新しい輝きだと愛したんだ

(浪漫チックなフィロソフィー)
歩幅を揃えなくてもいいよ
(永久チックなイデオロギー)
それさえいつかリズムになる

がらんどうだったページも 歌を歌えば
五線の橋になる

パッと弾ける感性が呼ぶファンタジー
叩く手拍子は僕らのエスタジ
思い描けばすぐ 昼も夜も君の手の中に
光り出したよ
未来(あす)は何処へ進もうか


風見鶏が指す方向から
迫る予感の意味を知るため
手を離さず守り続けると誓ったんだ

空回りな探究心でも
夢物語だと言われても
今はただここに居る事だけ感じたいんだ

(自由チックなアナロジー)
目線を揃えなくてもいいよ
(無限チックなアンソロジー)
それさえいつかレンズになる

隠しちゃった台詞も 歌が伝えば
音符の羽根になる

どこまでも熱くなるこのエナジー
今巻き起こす美しいシナジー

パッと弾ける感性が呼ぶファンタジー
叩く手拍子は僕らのエスタジ
思い描けばすぐ 昼も夜も君の手の中に
光り出したよ
未来(あす)は何処へ進もうか

もっとみる

投稿日時 : 2020/01/09 14:35
▲TOP