あわのあゆむさん

イチオシ作品

テラリウム

幸せの形なんてよく分かんないけど 今夜の月はとても丸いんだな 幸せの色なんて見たこともないけど 今夜の月明りは穏やかで 今この瞬間をポケットにそっとしまったんだ 思い出は時間(とき)とともに 薄れていくものだから   小さな種に変えたんだ いつか芽を出せるように 幸せの音なんて聞いたこともないけど 今夜も好きな音楽が流れている でもいつかその音楽も止まってしまうから 透明な入れ物を準備したんだ 何かに焦りながら 大丈夫って言い聞かせながら 柔らかな土を敷いて草や花を添えてみた きれいな花は柄じゃない でもとても素敵だな 最後に水を与えた たっぷりおいしい水を そして気づいたら知らない場所にいたんだ 昔自転車の後ろで見ていたあぜ道が今 目の前に広がっている Uh それが入れ物の中の景色だと気づいたとき 少し寂しくなってしまったな でもね 作り物でも偽物じゃないんだ 失くしてしまったものはきっと沢山あるけど 心の中の入れ物に大事にしまってある 小さな種を植えたら かわいい芽が生えていた 雨や風に負けてもいい 君らしくあればいいよ Ah 楽しいことばかりじゃない この世の中を生きていくため 作り物の思い出抱いたまま 明日へ歩き出すんだ 喉を通る水の冷たさを思い出した 燃える命の儚さと熱さを確かに感じていた 寂しいときはおいでよ 心の中のテラリウム

「テラリウム」の歌詞です。
投稿日時 : 2021/12/18 18:52
▲TOP