格の字さん

格の字さん

kaiba_man

通りすがりの文字書きです。

ピアプロバッジ

フォロー(2)

  • saiB
  • 猿楽 雅

フォロワー(1)

  • 猿楽 雅

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

Danse macabre

 黒枠が指差す 宿業 道標 (くろわくがゆびさす しゅくごう みちしるべ)  春雨涙雨 濡れて参ろうかah (はるさめなみだあめ ぬれてまいろうか)  弔いの花輪が 雁首揃えてる (とむらいのはなわが がんくびそろえてる)  神妙な面して 腹で笑ってる (しんみょうなつらして はらでわらってる)  天道 人間道 修羅道 畜生・餓鬼・地獄道 (てんどう にんげんどう しゅらどう ちくしょう・がき・じごくどう)  お前を何度も殺す為 俺は外道を選ぶ (おまえをなんどもころすため おれはげどうをえらぶ)  読経を遮る銃声に (どきょうをさえぎるじゅうせいに)  阿鼻叫喚の馬鹿騒ぎ (あびきょうかんのばかさわぎ)  踊れ 藻掻け 足掻け 喘げ  (おどれ もがけ あがけ あえげ)  Dadadadadada Danse macabre (ダダダダダダ ダスマカーブラ)  香の匂い散らす 血と硝煙の臭気 (こうのにおいちらす ちとしょうえんのしゅうき)  鯨幕が落ちる 紅に染まるuh (くじらまくがおちる くれないにそまる ウー)  兵隊がやっと 俺を取り囲むが (へいたいがやっと おれをやっととりかこむが)  時は既に遅し 火を吹く機関銃 (ときはすでにおそし ひをふくきかんじゅう)  一人弾幕 一斉掃射 照準合わす気もない (ひとりだんまく いっせいそうしゃ しょうじゅんあわすきもない)  お前らでは物足りないな もっと愉しませろよ (おまえらではものたりないな もっとたのしませろよ)  遺影も柩も蜂の巣 (いえいもひつぎもはちのす)  花より銃弾が相応しい (はなよりじゅうだんがふさわしい)  悔やめ 嘆け 恨め 祈れ (くやめ なげけ うらめ いのれ)  脳が麻痺してもなお撃つ (のうがまひしてもなおうつ)  天道 人間道 修羅道 畜生・餓鬼・地獄道 (てんどう にんげんどう しゅらどう ちくしょう・がき・じごくどう)  お前とまた殺り合いたくて 俺は外道を選ぶ (おまえとまたやりあいたくて おれはげどうをえらぶ)  銃身は熱く燃え盛る (じゅうしんはあつくもえさかる)  弾道狂う 俺の身を焼く (だんどうくるう おれのみをやく)  踊れ 藻掻け 足掻け 喘げ  (おどれ もがけ あがけ あえげ)  Dadadadadada Danse macabre (ダダダダダダ ダスマカーブラ)  誰も逃れる術はない (だれものがれるすべはない)  花も銃弾もみな同じ (はなもじゅうだんもみなおなじ)  悔やめ 嘆け 恨め 祈れ (くやめ なげけ うらめ いのれ)  Dadadadadada Danse macabre (ダダダダダダ ダスマカーブラ)

抗争相手の若頭の葬儀に一人でのりこむ兄さん設定。
「黒枠が指差す」は斎場の案内の張り紙のつもりです。
「Danse macabre」は、人は誰しも死ぬ、みたいな意味を込めて使いました。
投稿日時 : 2015/08/18 09:21
▲TOP