童貞三十歳(歌詞) > ブクマでつながった作品

童貞三十歳(歌詞)

いい歳こいたおっさん一人でブツブツしてる
聞いても無いのに言い訳重ねてドギマギしてる
一発お店で抜かれてごらんと皆言うけど
生粋のヘタレだし金も無し

これでいいのか三十歳
これでいいのだ三十歳
パパさんあんたも立派な子持ち
かつての仲間もぶっこんで
いつの間にやらしけこんで
気づけば周りにゃ僕一人

童貞三十歳 童貞三十歳
ヤラないまんまでチンコはもげる
童貞三十歳 童貞三十歳
ヤレないまんまで日はまた昇る

街を歩けばいちゃつきカップルワラワラしてる
揃いも揃ってこっちを指差しゲラゲラしてる
笑ってくれたら笑ってくれたでそれは良いけど
ドン引きするのだけはやめてよね

これでいいのか三十歳
いいわけねえだろ三十歳
同級生から視線が辛い
いつまで経ってもこんなんで
マスばっかかいて逃げ込んで
人生ミコスリ半ダッチ

童貞三十歳 童貞三十歳
ヤラないまんまでチンコは腐る
童貞三十歳 童貞三十歳
ヤレないまんまで日はまた暮れる

ああ

これでいいのか三十歳
これでいいのだ三十歳
上から目線の慰めお慈悲
みっともないまま齢とって
進展無いまま老けこんで
シコってばかりの我が人生
このまま死ねぬ

童貞三十歳 童貞三十歳
ヤラないまんまでチンコはもげる
童貞三十歳 童貞三十歳
ヤレないまんまで日はまた昇る
童貞三十歳 童貞三十歳
童貞三十歳 童貞三十歳
ヤレないまんまで日はまた暮れる
んでまた昇る

投稿日時 : 2017/02/22 22:52    投稿者 :梨本うい

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP