女帝断獄 > ブクマでつながった作品

女帝断獄

愛せますか このわたしを
愛し抜けますか 最期迄
魅せておくれ その覚悟を
死屍積み重なる途を越え

御出でなさい 吾が玉座へと


廃り往く國 餓え果てる民
絶望が支配した城下
眼もくれぬ儘 絢爛豪華
贅を尽くし宴の日々

絶世の美とあらゆる富を
手にしても未だ飽き足りぬ
夜明くる度に この躰は渇く
何を得れば癒やせるのか

あなたならば解りますか
強い光 宿す眸
触れてみれば解りますか
さあ 真夜中の遊戯を

充たせますか この心を
充たし切れますか 何時の日か
屈服せよ 跪いて
狗の如くこの足を嘗め

誓いなさい 永久の忠誠を


巡り往く時節 またひとつ過ぎ
華は朽ち土へと還る
その果敢無さに馳せる想いは
何処へ向かう痛みなのか

あなたならば解りますか
赫く染まる月を背負う
云わずもがな解りますか
さあ 吾が胸で微睡り

愛しました このわたしが
愛を識りました あなたへの
口に出せぬ 秘めし熱も
何時か醒める幻だとしても

それでも善い 今宵だけは


焔が上がる 黎明
崩れた城壁と猛る怒号
何時か視た光 射すの

ああ 愛しき人

罰せますか このわたしを
罰し斬りますか その劔で
魅せておくれ その覚悟を
死屍積み重なる途を越え

愛せました ただひとりを
愛し抜きましょう 最期迄
血に塗れて汚れた手が
空に描く軌跡 刻みつけ

堕ちてゆこう 地の獄へと

記念すべきピアプロへの投稿50本目です。
なのにこんな内容。しかも長いですよ。

自分本位な悪政ばかり行っていた女帝が愛に目覚める物語。
日本でも欧米でもなく中華なイメージで書きました。

激しく煌びやかに、それでいて、切なく、散る。

相も変わらず特殊読み多用してます。
前のバージョンで全ひらがな表記版が読めます。

投稿日時 : 2009/08/13 23:48    投稿者 :サカノウエ

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP