【重音テト】夕陽の丘 > ブクマでつながった作品

テトさんにノスタルジーちっくな曲を歌っていただいた。
※カラオケは関連データ内に※


【歌詞】

まだ終わりじゃないはずだよと
かすれた声でつぶやいた
夕陽の丘で
暮れゆく太陽に身を融かしながら

あの境界の日から 絶えない心の闇を
白で塗りつぶし ここまできたけど

もうすぐ出発の時間 鐘の音が聞こえる
消えゆく命の欠片 誰も知らない
いつも
君がいてくれた 傍にいてくれたから
僕はまだ生きてゆける
夢を見る合図 鳥の声に引かれて
まだなお動く脚の その意味を知る
そして
熱はここにある 世界はここにある
僕はまだ歩き出せるんだ


見えなくなってもそこにいる
涙を飲み込みつぶやく
夕陽の丘の
その向こう側で叫んださようなら

弱く勇気もない人間(ぼくら)
それでも 生き伸びれば わずかな希望に
――出会える?

もうすぐ旅立ちの時間 鐘の音が聞こえる
この丘をひとりきり 越えて進むよ
いつも
君が微笑んだ 僕はここにいられた
すべてが色を失いゆく中でも


夕陽の丘の向こうに
光はまだ残るはず
君が言ったから だから
僕は



まもなく出発の合図 鐘の音が届くよ
まだ見ぬ命の欠片 感じているよ
いつも
この丘の上で 傍にいてくれたから
僕はまだ生きてゆける
闇にかげる月 鳥の声が響いた
まだ映る眼に 息づく生の証
あのね
君がいてくれた 傍にいてくれたから
僕はまだ歩き出せるよ

 

投稿日時 : 2012/05/02 21:12    投稿者 :えぬぃ

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP