タグ一覧 > タグ『人魚姫』の作品

  • 魔女は小さくつぶやいた【動画化済】 浮草さん 閲覧数:1,715
    2008/10/04
    22:41

     おのれの声と引き換えに
     故郷を捨てた人魚姫
     恋に敗れて 悲しみ深く

  • ボカロで童話やってみた【人魚姫】 ゆるりーさん 閲覧数:1,644
    2011/12/08
    18:55

    「あとはここだけだな。…ん?」
    部屋を掃除していると、タンスの奥から懐かしい物が出てきた。
    本だ。

  • 人魚姫【自己解釈】 雪りんご*イン率低下さん 閲覧数:1,569
    2012/11/24
    01:32

    「──私は、あなたが好きでした……」
    それはどうしようもないほどに。
    自分の運命を歪めてしまうほどに。

  • …人魚姫にも恋させて。 OCTOBERさん 閲覧数:825
    2010/12/02
    06:17

    『…人魚姫にも恋させて。』
    lyrics OCTOBER
    music chuson

  • Mermaid Blue 【採用されました】 ひなぁさん 閲覧数:670
    2009/05/25
    08:32

    想いだけ抱きしめ
    生きてゆけたのなら
    どんなにいいでしょう

  • Ocean Blue(music by taylor.L) 雛櫻さん 閲覧数:586
    2017/06/01
    00:10

    青空(そら)を映した海は 青く 煌めいて
    何処までも 澄み渡るよう
    海鳥(とり)の囀り響く 青い世界へ

  • 溺れるマーメイド【作曲:とある中間管理職さん】 つきふみさん 閲覧数:561
    2017/07/28
    17:05

    【0:11】
    心なんて 言葉にすれば泡のよう
    壊れてしまうの だから声を奪って

  • ウタカタ 優羽姫さん 閲覧数:535
    2015/03/27
    01:11

    夕月(ゆうづき) 浮かび上がる
    人影 波に揺れる
    水鏡(すいきょう) 闇がとけて

  • 人魚姫 724さん 閲覧数:443
    2008/04/30
    18:42

    あなたの声すら届かない深海の海
    あたしはそこで悲劇の人魚姫気取ってみるの
    歌なんて歌ってアイドルのように笑って見せても

  • 泡になりたい 夜宵さん 閲覧数:379
    2009/11/23
    10:54

    【A】
    この声が響く、どこか
    探してる あなたの居場所

  • 「恋、夢見る、人魚姫」原文 花緑青さん 閲覧数:344
    2008/06/28
    02:03

    (青く澄んだ
    深い水底(みなそこ) 
    歌う人形(ひとかた)

  • Crummy Silence~愛狂(あいきょう)の人魚姫~ 緋石 橙さん 閲覧数:318
    2010/02/21
    10:19

    【A】
    嵐の夜に船で 月の明かりに照らされて
    貴方は一人 そして 奈落の海に落ちてく

  • 人魚レン7 月月月さん 閲覧数:265
    2009/05/11
    13:23

    少年があの浜辺についたのは夜でした。そこには誰一人いませんでした。
    少年は次の日の夜まで待つつもりでした。そして少女が現れなかったら、いさぎよく帰るつもりでもありました。
    岩に腰掛けて海を眺めていた少年は無意識に人魚の歌を口ずさんでいました。ちょうど一曲歌い終わった頃、誰かの足音がしました。

  • バラッドオブアンディーン 媛邑咲子さん 閲覧数:246
    2015/04/01
    14:53

    バラッドオブアンディーン
    A
    日も届かない水底に眠るこの城に暮らして

  • 人魚レン1 月月月さん 閲覧数:239
    2009/05/06
    21:45

    むかしむかしあるところに人魚たちの間で歌い継がれている、ある言い伝えがありました。
      人魚が人間に恋をした
      どうしても人間に会いたかった

  • 人魚レン6 月月月さん 閲覧数:234
    2009/05/11
    13:06

    少年は超巨大タコにマグロを差し出そうとしました。しかし超巨大タコは少年の存在に気づいていません。少年は超巨大タコを力一杯マグロでつつきました。やっと超巨大タコは少年の存在に気づきました。しかしどういうわけか、超巨大タコはそれを攻撃してきたものと認識してしまい、少年を足ですくい上げてしまいました。
    あまりにも急だったために少年はマグロを手放してしまいました。けれども少年は身動きがとれません。
    逃げたはずのマグロが海面からでてきました。そして少女も出てきました。一部始終を見ていた少女は少年の意図を理解し、手助けしようと思ったのです。

  • 闇の姫(仮) MILA@復帰するかもさん 閲覧数:232
    2011/08/11
    16:27

    あの日見た あの光 ずっと憧れてる
    私は 闇の姫 歌い夢見る
    闇の魔女との契約

  • 人魚レン2 月月月さん 閲覧数:231
    2009/05/07
    19:20

    海の上はあいにくの曇り空でしたが、少年は物珍しそうに、きょろきょろとあたりを見渡していました。
    そうしている内に、空にどす黒い雨雲が現れました。
    姉は経験上その雲が嵐の原因だと言うことを知っていたので、海に戻ろうとしましたが少年の姿が見あたりません。

  • 人魚レン4 月月月さん 閲覧数:230
    2009/05/09
    19:24

    ある日、少年は少女が口ずさんだ歌を何となく聞いていました。その歌は少年が知っている人魚の歌とよく似たメロディーでしたが、歌詞は違うようでした。
      ある人間が恋をした
      とても美しい人だった

  • 人魚姫と子守唄 ニナさん 閲覧数:223
    2010/07/30
    08:42

    いっそ出会わなければよかったなんて
    今更そんな風に思う
    べつに“特別”になりたかったんじゃない

  • 人魚姫 けろん。さん 閲覧数:223
    2009/01/30
    04:40

    ああ、歌を無くしたあの時から
    もう覚悟は出来ていた。
    アナタを失うくらいなら

  • 人魚レン3 月月月さん 閲覧数:218
    2009/05/08
    21:08

    ようやく帰ってきた少年を姉は叱り、そして抱きしめました。
    しかし、どこか呆然としている弟に気づいた姉は理由を尋ねました。
    ぽつりぽつりと経緯を説明する弟の話を聞いて、姉は確信しました。

  • 【曲募集】泡沫 慈雨さん 閲覧数:211
    2020/05/02
    21:50

    星屑の海に揺られて私は
    永遠に醒めない夢を見るの
    いつまでもあの日からずっと

  • Transient Love 月と黒猫さん 閲覧数:210
    2012/02/23
    00:41

    [A]
    幻が醒めて 夜が綴る詩(うた)は
    すれ違う愛を 青く染めていく

  • 泡沫 -uta kata- 幻想夢さん 閲覧数:205
    2008/12/02
    14:41

    陽が昇り 婚礼の夜が明けたら
    死に包まれ わたしは消えてく
    でも 後悔はしないよ

  • 「恋、夢見る、人魚姫」 花緑青さん 閲覧数:203
    2008/07/05
    16:25

    アナタの瞳 映る
    それだけ願っていたのだけれど
    どうしても 届かない

  • 人魚姫 王子side 覚書 浮草さん 閲覧数:199
    2010/01/26
    00:48

     王子の16歳を祝う祭りは船の上で行われていた。いくつもの旗が翻り、夜空に花火が上がり、それはそれは見事なものだった。
     ところが、突然やってきた嵐により王子たちの船は砕け、海に投げ出されてしまう。
     意識を失った王子は(人魚姫に助けられ)、隣の国の浜辺へと運ばれた。次に目覚めた時王子の近くにいたのは、修道女の姿をした隣の国の姫君。王子はすっかり彼女が自分を救ってくれたものだと思い、またその美しさに一目ぼれをする。

  • 人魚レン5 月月月さん 閲覧数:196
    2009/05/10
    19:33

    王宮の暮らし慣れてきた頃、庭でお互いの花冠を作っていた二人は、兵士たちがなにやら騒いでいるのに気づきました。
    少女が向こうから走ってやってくる鎧をつけた兵士に尋ねました。
    すると兵士は、

  • white foolishness いのいちゆずきさん 閲覧数:192
    2012/07/16
    17:09

    仄かに暗く
    甘い水の調べ
    どうか優しいままで

  • ボカロと愉快なボカロたち。 イズミ草さん 閲覧数:191
    2013/06/08
    19:55

     光速でお城を抜け出した人魚姫が向かったのは、国のはずれにある魔女の家。
    そこには人々に嫌われた魔女がいるというのだ。
    魔力が強すぎ、魔女として有能過ぎたその魔女の名は皆もう忘れかけているが『メイコ』といった。

  • little princess オパールさん 閲覧数:188
    2010/05/16
    10:52

    ねぇ 毎日夢みるの
    青い空と眩しい太陽
    風が吹いて あなたが笑って

  • Princess of foam. 優羽姫さん 閲覧数:184
    2014/07/19
    18:51

    あの子さえいなければ
    どうしてもあの人欲しくてたまらないの
    私には「好きです」と

  • Little Mermaid~海神(わだつみ)への祈り のづたかしさん 閲覧数:181
    2020/06/19
    23:34

    Little Mermaid~海神(わだつみ)への祈り
    <1>
    嵐がつなぐ 二つの命

  • 泡沫姫-ウタカタノヒメ- みゅうとさん 閲覧数:175
    2012/02/19
    23:12

    声にならない声が 夜の闇に響き渡る
    報われない恋だとしても
    捨てられなくて苦しくて

  • 星に願った人魚姫 シャナイアさん 閲覧数:174
    2009/05/04
    15:24

    私が歌ってあげる
    奏でてあげる
    弾いてあげる

  • …人魚姫にも恋させて。[序説] OCTOBERさん 閲覧数:172
    2011/07/05
    18:51

    まだ短かった尾を折り畳み、幾筋の青い長髪の束が貝殻の櫛によって整っていく。心地好く、穏やかな時間だった。
    あの時は自分で髪を結えなかったので、お気に入りの真珠の髪飾りをしかと握って、既に支度を終わらせているであろう姉の部屋にそろそろと入り、かみむすんで、と、たどたどしい言葉でお願いしたものだ。
    姉は世話好きで、妹の私を慈しみ、愛しているのは肌でも感じ取れた。仕方ないわね、と弾んだ溜め息にのせて、私の髪を繊細に扱う。

  • ボカロと愉快なボカロたち。 イズミ草さん 閲覧数:169
    2013/07/14
    09:29

     人魚姫が王子に振りかざしたナイフは、まだ人魚姫の頭上にあった。
     人魚姫の手は小刻みに震えていて、今振り下ろさんと力をメいっぱい入れているのに、ナイフは何故だか今ある場所から動いてはくれない。
     『どうして……どうして……』

  • ボカロと愉快なボカロたち。 イズミ草さん 閲覧数:168
    2013/05/25
    18:44

     昔々あるところの海の底。
    人間は誰も足を踏み入れたとこのない、未知の世界。
     そこにはそれはそれは美しい「人魚姫」がいました。

  • 【コラボでの使用決定】ダリア・マーメイド 誓(ちかう)さん 閲覧数:165
    2013/08/28
    07:16

    (サビ)
    ダリア
    その花弁で 幾つ 花占いできるの?

  • マーメイド 萌蔵さん 閲覧数:161
    2016/12/04
    18:34

     私の歌は魂に触れる
     あなたと繋ぐ唯一の糸
     だけども言葉は届かなくて

▲TOP