著-satonoi-さん

だいぶ前に買ったミクちゃんを活用してなかったので、少しずつ作品投稿していければと思います。社会人一年目です

投稿作品

Classic
Modern
  • 耳元の神様 閲覧数:53
    2020/05/12
    15:32

    ほんの数秒のメロディ いつも使っている言葉
    何気ないほんの一瞬の 隙間に僕らを救う
    限りある時間の中 側で鳴り続ける音楽が

  • デジタルイーター 閲覧数:26
    2017/11/03
    08:52

    デジタルイーター
    ルーペ当てれば 砂漠みたいな
    ゼロデシベル 無響の世界へ

  • 静止画 閲覧数:70
    2015/07/12
    21:52

    Intro&Outro C G D G C G D
    Aメロ
    G D Em D

  • teleteler 閲覧数:29
    2015/06/04
    00:10

    光る 光る 恒星
    回る 回る 衛星
    みんな 同じ星 繋ぐ

  • HAZE 閲覧数:39
    2015/03/25
    00:01

    1
    haze 君は どこに いるの
    土の 中に いるの

  • 鬼の行進 閲覧数:107
    2015/03/03
    08:45

    A殺された言葉の跡
    踏みにじった言葉の跡
    拾っても使え無いくらい

  • テレテラー 閲覧数:81
    2015/03/02
    21:50

    3 3 4
    3 3 4
    3 4 1 3

  • 募集中。 閲覧数:26
    2014/11/10
    00:00

    こんな君に出会えたのが 嬉しくて泣き出しそうだよ
    ほら僕と手を繋いでる もう二度と戻らないと言われた手を
    君は君に会えたのかな 理想の形と温もりの君に

  • 主人公 閲覧数:26
    2014/08/23
    01:57

    暗い道を僕が照らすよ
    寒かったらこの服もあげるよ
    駄々をこねて言った ぼくがやらなきゃ

  • 風無くして揺れる崖の旗 閲覧数:15
    2014/08/13
    12:15

    あの日流したのは
    赤く輝く涙
    闇夜に揺れる

  • sine-qua-non 閲覧数:19
    2014/08/01
    23:58

    1.
    間違いな くそこ にいた 跡が
    汗と か涙 の水 溜り

  • 虹色交差点 閲覧数:38
    2014/06/17
    21:57

    A
    望遠鏡を担いで  
    さぁ街中へ

  • 世界一簡単な殺し方(always free) 閲覧数:47
    2014/01/10
    00:37

    世界一簡単な殺し方(always free)
    その 喉 から 出た ひと こと 
    その 指 が 書いた ひと 文字

  • 四達無窮之外 閲覧数:75
    2014/03/20
    12:33

    1.
    A
    無限のかなた あまたの星 あなたはどの星を選ぶの

  • 本音ですけど。 閲覧数:27
    2013/12/26
    00:31

    1.
    死んでくれ
    消えてくれ

  • 翼があったから 閲覧数:23
    2013/12/11
    17:28

    A
    はるか昔 空を飛べた 人間がいた
    心やさし さわやかな 青年がいた

  • ある日の出来事 閲覧数:11
    2013/11/17
    17:53

    1.夕暮れの下長い坂道 ガラス色の長靴で跳ねる
    カラフルな雨粒のきらめき
    優しい胸躍らせながら 口ずさむ様子が可愛くて

  • グッバイ-地球人 閲覧数:35
    2013/10/15
    21:47

    1.最終確認終了カラ 数秒心ガ泣イテイタガ
    ナンノ問題モナク イイゾ 離陸シロ 離陸セヨ
    私ハ ソノ ツモリ ダッタ ガ

  • 遠近法 閲覧数:31
    2013/10/11
    21:38

    僕の被写体(め)が君を捕らえる
    君のその澄んだ横顔
    こんなにも近いのに

  • 宇宙の鶏(とり) 閲覧数:26
    2013/10/11
    21:23

    1.

    無限の宇宙に漂う ガレキに乗って旅をする

  • Go man! 閲覧数:37
    2013/09/11
    13:09

    1.疲れて寝て起きてもだるくてそのため息がまたため息を呼ぶ
    朝起きて走って目もパッチリとキラリ 輝かせて欲しいもんだ
    「家族と仕事のどっちが良いのよ」「どっちもどっちだって言ってるだろう」

  • 空の髪飾り 閲覧数:44
    2013/09/08
    17:06

    空の髪飾り 気分で色が変わる
    今も過去を思う 選んだ道を見る
    空の雨粒より 流した涙は少ないけど

  • 黒猫雨 閲覧数:28
    2013/08/29
    00:35

    1.粗めの布を被り 冷えを凌ぐ
    ゴミ捨て場を漁り 金にする毎日
    山に囲まれ よく雲がかかる

  • 曲名未定 閲覧数:20
    2013/09/05
    10:09

    1.壊れた音の並びを直す
    繋がれて動けないように
    檻の中に音を連れて行く

  • Gymnaster savatieri 閲覧数:20
    2013/08/08
    00:17

    Where have you been wasting your time all this while?(お前、何道草食ってんだ)
    Where have you been roaming about until this time?(お前、どこをほっつき歩いてんだ)
    A gentleman would turn away your face in that way.(いつものお前はどこにいった?)

  • 太陽になる 閲覧数:17
    2013/07/07
    21:28

    太陽が熱いのは
    たぶん
    意味がある

  • 通信者 閲覧数:22
    2013/06/19
    01:33

    1.

    お手並み拝見 斯々然々 協力派 対戦派 それとも―

  • 平行線 閲覧数:11
    2013/06/04
    22:19

    1平行線交わんないどうせ
    白々しい間の空気
    所詮侵害の手も足も出ない

  • My little memory 閲覧数:47
    2014/07/24
    01:22

    1.ちゃんと探しておいたよ 自分に必要なものだけ
    辛い苦い思い出も全部 だけど必要な分だけ
    とても楽しい3年だったよ 後悔なんて忘れてしまえ

  • 選択-light. my,right- 閲覧数:25
    2013/05/31
    00:20

    1.力強く足を伸ばして 髪、風に靡かせながら
    太陽を指して 
    今までのを取っ払って 手を天に掲げながら

  • 車輪の跡 閲覧数:27
    2013/05/31
    00:18

    1.わかっていたよ 
    自らの意味を
    知らない振りして知ってたよ

  • helplessness 閲覧数:15
    2013/05/31
    00:15

    1.生から死まで決まっているもの
    自然、運命、本能......死
    生から死まで決められていたもの

  • 空隙 閲覧数:14
    2013/05/31
    00:14

    1.摩擦で磨り減った 衝撃を語る
    乾涸びた才能も 空隙を避ける
    いつの日か「生」も灯るって 統一感のない部屋を

  • life-最高の自分の為に- 閲覧数:17
    2013/05/31
    00:10

    サビ
    信じて待ってるだけで終わりは来るけど
    突っ立ってた一部始終が後の祭になる

  • 廊下の窓 閲覧数:36
    2013/05/02
    22:13

    1.縦に瓦を積み上げ 波模様に青くした
    廊下の窓の光のせいで ちょっと自慢になった
    見た目では見えないと 本当を隠して

▲TOP