Y-Kさん

日常でポツリと出た独り言を晒しにきましたY-Kです。

投稿作品

Classic
Modern
  • ホントの話 閲覧数:26
    2010/04/13
    23:07

    そう 君は僕の汚い部分を見ても
    好きだといってくれるというの
    君の幸せは祝えないよ

  • Song of prayer 閲覧数:41
    2010/03/10
    22:57

    大地に涙の雨が降る
    遠くから聞こえる啼き声
    静寂があたりを支配し 息は途絶えた

  • 孤独な人魚 閲覧数:29
    2010/02/28
    14:09

    窓から差し込んでくる暖かな陽気
    ぬくぬくのお布団にくるまって
    聴こえるのはイヤホンから流れる音楽

  • ペルソナ 閲覧数:36
    2010/02/25
    23:38

    人と自分 どちらが不幸だなんて 意味の無い事
    僕は、僕以外のものにはなれないよ
    誰かを真似てみたけれど

  • 12345... 閲覧数:51
    2010/02/23
    22:16

    足がもつれた 走れない 走れない 何処にもいけない
    人の群れと対峙して
    僕は仁王立ちのまま 睨みつけて 精一杯の虚勢を張った

  • 私の世界を変えるもの 閲覧数:21
    2010/02/23
    22:12

    貴方は知る事は無いでしょう
    貴方が吐き出した言葉が
    小さな棘となり

  • ある会社員の1日 閲覧数:40
    2009/11/06
    21:50

    自宅を出たのが朝の6時40分
    朝の星占いは上位だったけれどいつも当らない
    息を吹き返したばかりの人間の群れとぶつかる

  • この世から君が居なくなるということ 閲覧数:40
    2009/09/28
    00:26

    雨空に 立ち上って逝く白い煙
    見送って空を仰いだ
    頬を流れた涙の温かさに

  • 影踏み 閲覧数:32
    2009/09/27
    21:08

    無口な君と 空回る僕のひとり言
    僕達は重なる事もなく
    ただ傍らに在って

  • 臆病な君に捧ぐ 閲覧数:44
    2009/09/24
    01:36

    大好きだった玩具を壁にぶつけて粉々にした
    無いと生きていけないと思っていた宝物を
    ひとつひとつゴミ箱に捨てていった

  • 叶わないままの僕の恋 閲覧数:40
    2009/09/23
    22:24

    人を愛する事の愚かさを
    何度繰り返したら気付くのだろう
    移ろい易く なんて儚いもの

  • 夜の独り言 閲覧数:41
    2009/09/23
    22:19

    なんて真っ暗な夜空なんだろう
    僕の心のように 空っぽの宇宙
    何かを叫んで 吐き出してしまいたい

▲TOP