投稿作品

Classic
Modern
  • にゃんこ音楽祭#01「ちびねこオーバーラン」 閲覧数:61
    2012/09/25
    12:47

    隣町に 行っちゃった君に
    会いたい 会えない
    そんな 日々に

  • 架空ライブ 閲覧数:29
    2012/09/20
    12:51

    どこかの都市の通り歩く ひとり
    「そんなの今は どうでも良い…」呟いた
    この街どこかにあると皆 噂していた

  • 妄想プランター 閲覧数:59
    2012/09/20
    12:44

    癖になった 妄想
    リアルを捨てたら 自由にも近づける
    (設定などは ランダムで)

  • 無題 閲覧数:36
    2012/08/14
    21:29

    真っ暗で 静かな
    部屋ん中 廻って
    画面越しに 喋る

  • 未定 閲覧数:33
    2012/08/09
    00:00

    頭の中で 繰り返し流れてく
    僕に放った 凄い量の言葉
    投げ捨てられた 音達を拾ってた

  • 未定 閲覧数:32
    2012/06/30
    21:39

    まだ自信がない 自分にイラつく
    外に出て ただ歩く
    目的なんて持たず 集まる馬鹿ばっか

  • 無題 閲覧数:24
    2012/06/30
    21:21

    誰にも 相手にされずに
    暗い部屋で ただ生きた
    大切な 貴方と出会って

  • FANTASIA 閲覧数:67
    2012/06/29
    23:40

    終わった この終焉
    これは始まりだ
    ここで俺だけで 生きていく

  • 無題 閲覧数:10
    2012/06/29
    23:07

    皆の場所に 居たかった
    いけないって 分かってた
    「私のせいで 傷付けた。」

  • 無題 閲覧数:9
    2012/06/29
    22:53

    ただ傍で微笑む 君が居れば
    それで良かった
    痛みのない部屋に 二人

  • 未定 閲覧数:11
    2012/06/08
    20:23

    思考が 止まる
    見付けたはずの 君の姿を
    戻れない 2人が笑っていた場所に

  • 未来予知 閲覧数:22
    2012/06/08
    18:36

    神様を 肯定した人達は
    僕の事 否定して嘲る
    何様? イカサマ?

  • 無題 閲覧数:13
    2012/05/08
    09:34

    なんとか絞り出し 笑顔で終わりを告げる
    「俺は満足だよ」 想いなど捨てておこう
    君に「まだ、やっぱさ 想いは消えない」とか

  • 拡散希望いたします 閲覧数:23
    2012/05/08
    09:11

    弾き出した 答えによれば
    僕は君に フラれたらしい
    一つ二つ 文字を吐いた

  • 第三者 閲覧数:25
    2012/04/24
    23:14

    もしも世界を選べたら 迷わず君のとこに行くだろう
    だけど現実はそうもいかない 退屈でしょうもない世界で
    住む世界が違うなら やっぱ諦めるしかないかな

  • 無題 閲覧数:39
    2012/02/04
    08:05

    目の前 駆け寄る君を
    突き飛ばし 嘲った
    「嫌い。」 「嫌い。」

  • 無題 閲覧数:20
    2012/02/02
    10:59

    今日は 晴天です
    雲一つも ない空
    僕には今 そんな事は

  • 無題 閲覧数:17
    2012/01/06
    12:39

    モノクロの 何もない
    世界を 一人歩く
    当たり前の 日々に

  • 嘘吐きシンドローム(仮) 閲覧数:66
    2011/12/10
    17:02

    君の眼に 映る僕は
    どんなふうに 笑ってるんだ
    嘘吐きの 仮面被って

  • 未定 閲覧数:18
    2011/11/23
    21:54

    君が傍で笑った そんな理想に
    今も無理して しがみ付いてるよ
    だけどそれも いつかは終わる事だと

  • とある作詞師の噺 閲覧数:19
    2011/11/17
    18:58

    独りだけの 世界で過ごす
    歌を作り君へと 捧げて過ぎてく
    外では 僕には誰も

  • 無題 閲覧数:11
    2011/11/16
    21:42

    もう目の前には 何も無い
    藻掻いても 届かず
    騒ぐ 他人の群れを

  • 未定 閲覧数:17
    2011/11/16
    16:04

    話の端から 零れる
    朱に染まる 嘘の刃
    優しさなんて まやかしで

  • 未定 閲覧数:15
    2011/11/15
    22:48

    自信に溢れた 強い瞳して
    旅から旅への 野良猫生活
    デザート代わりの 飴玉転がし

  • 未定 閲覧数:8
    2011/11/15
    21:20

    君を探して 空を見上げる
    そこに何も無いと 分かってても
    君に捧げる 無数の花を

  • 無題 閲覧数:12
    2011/11/12
    22:39

    錆びた心から 出た感情は
    とても綺麗とは 呼べないモノで
    月が鈍く照らし出す その先

  • 無題 閲覧数:7
    2011/11/11
    19:13

    泣いて縋って 引き止め
    歪んでる 世界に 二人で
    嘘に 絆されて

  • ブラックチョコレート(仮) 閲覧数:13
    2011/11/04
    08:38

    何一つ 知らずに
    過ごしてた それだけ
    「愛した」とか 想った

  • 未定 閲覧数:12
    2011/09/22
    00:34

    いつも通り 冷たくされる
    それが俺に 対する態度
    だからそれを 受け入れていた

  • 未定 閲覧数:17
    2011/09/20
    19:31

    朝と夜が 過ぎて
    生きる 毎日に
    一瞬だけ 見えた

  • 無題 閲覧数:10
    2011/09/18
    22:38

    あー(シャウト)
    あなたの事 応援してたのよ
    だけど あなたは

  • *** 閲覧数:12
    2011/09/17
    15:58

    痛みなどない 幻想が
    この手を 引いた
    ここで生きれば 良いんだよ

  • 無題(失恋ソング的な何か) 閲覧数:18
    2011/09/16
    10:29

    あなただけが いれば良かった
    他は何も 要らないなんて
    弱い言葉 だけどあなたは

  • 未定 閲覧数:12
    2011/09/15
    15:43

    「俺はあなたにとって 何ですか?」
    あなたを困らす 言葉吐いて
    関係は 浅めなこの程度

  • 未定 閲覧数:10
    2011/09/15
    15:24

    気付いてしまったんだ 心にある
    仄かな灯が 燈る様な気持ち
    こんな想いは 知らない

▲TOP