投稿作品

Classic
Modern
  • ねぇ、だれ? 閲覧数:35
    2013/02/07
    18:49

    君に向けられる戯言なんて
    気にしてなかった。
    だって君の輝きは本物だからさ、

  • だから今日も僕は。 閲覧数:53
    2013/01/31
    19:00

    僕なんてもういらないや。
    街の声は今日も痛くて
    あーなんで生まれちゃったんだろうとか

  • 比べて 閲覧数:43
    2013/01/16
    19:03

    どうしてかな?
    どうしてかな?
    何でみんな人を比べるのかな

  • 生きろ 閲覧数:29
    2013/01/14
    18:13

    わたしがこの世で一番嫌いなモノを
    教えてあげようか?
    それは本気で生きようとしない奴だよ

  • 死のうとしている君に、伝えたいこと。 閲覧数:45
    2013/01/12
    22:54

    今、死のうとしている君に
    希望をなくした君に
    一言言ってもいいかな?

  • ただ生きているだけで 閲覧数:50
    2013/01/09
    17:08

    逆らうこともせずただただ息をして
    ただ食べもの(モノ)を食べて
    ただ眼を閉じて一日を終えて

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 6 閲覧数:79
    2012/11/18
    01:06

    とりあえず、カイト様の想い人を捜すことから始まった。
    「久しぶり、リン」
    今日は3ヶ月ぶりにカイト様が城に訪れた。

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 5 閲覧数:132
    2012/11/12
    18:22

    「レン…分かってくれたのね。
    うれしいわ。そうだわ。
    その想い人のことはあなたに任せるわ、レン。」

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 4 閲覧数:89
    2012/11/12
    15:39

    『カイト様の想い人を殺してしまえばいいのよ!
    ううん…それだけじゃ駄目ね。そうね…
    想い人の一族みんな皆殺しなんてどうかしら!?』

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 3 閲覧数:67
    2012/11/10
    19:56

    「あら、どこへ行ってたのよ…レン。」
    城に帰ると、リンの様子がおかしいと侍女長様が仰ってた。
    リンの寝室を覗いてみるとベッドの上で

  • 朽ちて、果てて、堕ちて。 閲覧数:49
    2012/11/10
    10:02

    朽ちて果てて
    もうダメ
    そう言った方が負けなんだから。

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 2 閲覧数:80
    2012/11/06
    21:25

    彼女と出会ったのは、隣国へ行ったときのこと。
    リンの大好きな果実を買いに行ったんだ。
    いつもなら使用人が行くのだけど…

  • 悪ノ想イ[自己解釈 小説] 閲覧数:102
    2012/10/29
    18:15

    注・これはわたしの勝手な自己解釈の『悪ノ』ワールドです。
    僕は彼女に恋をした。
    それは本当だよ。

  • 歪んだ愛、終わった恋 閲覧数:58
    2012/10/29
    16:25

    なんでって?
    それは僕の愛が歪んでいるからさ。
    愛してる

  • 君が幸せというのなら 閲覧数:57
    2012/10/20
    21:20

    リンSide
    君が幸せというのなら
    わたしは何も望まない

  • ※未定(ミク目線) 閲覧数:40
    2012/10/06
    22:49

    吸い込まれそうな青い空
    見るたびあなた思い出す
    緑色の髪風になびいて

  • ※未定(MEIKO目線) 閲覧数:37
    2012/10/06
    22:15

    わたしの赤 血の色
    なんて冷酷な色  
    わたしを認めてくれたあなた

▲TOP