一二三さん

どうも、一二三です。ニコニコ動画にて作曲活動をしております。

投稿作品

Classic
Modern
  • 十七才 閲覧数:423
    2018/04/21
    12:57

    気が付けば 子供ではなくなっていて
    大人ほど 狡くなれずに漂ってる
    「嘘だとか誰かを裏切る言葉は

  • 流行りゃんせ回りゃんせ 閲覧数:113
    2018/04/21
    12:54

    赤い飛沫と横たわる私の事を 黒い一つ眼の視線がずっと捉えてる
    写撃音の度 切り取った私の事を 青い鳥が攫って放つ群衆の空
    それで宜しいの? 餌に成り下がる他人(ひと)に増える観衆を賛美だとか言っちゃって

  • 猛独が襲う 閲覧数:3,640
    2017/06/23
    21:55

    適当に生きても息は続く 誰かに寄りかかり生きている
    支えが消えても息が続く 次の拠り所に身を寄せる
    使い捨てじみた繋がりとか その場限りの関係だとか

  • 花が落ちたので、 閲覧数:11,487
    2017/01/22
    14:42

    柔らかな手 透る白肌 振れる声と 鮮やかな表情
    恋する僕の 淡い影色 “君の見せる光”の投影
    全部見えちゃいないんだろう 盲目的に君を想うよ

  • 君中毒 閲覧数:1,459
    2016/12/07
    22:55

    塞ぐその唇から 「君」が流れ込んでは
    私の胸の奥に染み込んで 消えず残った
    以来、醜い程まで 君を求め続けて

  • さよなら微炭酸がぁる 閲覧数:1,065
    2016/12/07
    22:35

    足りない心を埋める様に 理想に縋る 妄想に耽る
    未熟な自分を守る様に 虚勢と空論で編み込んだ 毛布に包まった
    余計な事ばっかり知って 穢れてく様を

  • 憂、安堵、藍。 閲覧数:1,306
    2016/12/07
    22:22

    泣いた? 凪いだ 感情の水面の上をそっと
    揺らさぬ様に 言の葉を 浮かべている
    変わる 移ろう 貴方の顔色 窺って

  • なでしこ日和 閲覧数:362
    2016/12/07
    22:10

    坂道沿いに続く 花の色 空の彼方に
    貴方の揺らぐ背を 振れる髪を 思い出す日和
    一撮み程度の 勇気だって あったのならば

▲TOP