gatsutakaさん

ここpiaproには「冬至のパレード」一作だけですが、それ以外にも通算で20作以上のボカロSSをネットで公開しています。

投稿作品

Classic
Modern
  • 冬至のパレード (3) 了 閲覧数:186
    2008/11/02
    21:16

     僕の方ももっと驚いていた。
    「そんな。まさか」
     僕は助手席の背もたれを乗り越えて後部座席に移った。

  • 冬至のパレード (2) 閲覧数:142
    2008/11/02
    21:15

     
    Ⅲ.
     また微かな音が聞こえたような気がした。それと同時に車内の気温が急に上がり、僕は思わず上着を脱いだ。

  • 冬至のパレード (1) 閲覧数:301
    2008/11/02
    21:06

    0―ⅰ.
     十二月二十二日。彼は厚い雨雲の上にいる。彼の目には青空に投影された経線と緯線が映っている。冬至の太陽の縁がまもなく子午線に懸かろうとしている。彼は下を向き、雨雲の中を急降下する。
     郊外の二車線道路を小型乗用車が走っている。車は路肩に止まり、運転席から男が出てくる。男は小降りの中、傘を差さずに道を渡る。

  • 世界は幸せ色で 閲覧数:218
    2008/07/10
    00:00

    久しぶりの夕焼けに
    僕はあの日を思い出したよ
    レンガ塀の上に座って

▲TOP