投稿作品

Classic
Modern
  • 木花祝唄(このはなはふりうた) 閲覧数:149
    2018/04/02
    18:35

    白く、、、淡く、、、
    積み重ね、霞む影は
    春の、、、彩に、、、

  • じぞう首かぞえ唄 閲覧数:42
    2018/03/24
    18:23

    1※ ひと、ふた、み、よ、いつ、む、な、や、ここのつ、
    足りぬ首、揃へて並べませう
    ほぉら、十の数かぞえて

  • 女郎蜘蛛 閲覧数:37
    2018/03/19
    00:05

    怪異の渦 地の底よりい出り
    毎夜「咲ケヤ...咲ケヤ」糸を広げ天を隠した
    傀儡女郎 明けぬ宵に呑まれ

  • 桜恋唄 閲覧数:109
    2018/03/18
    23:44

    重ねた恋ひとつ 散らす度に映る 拙い指先は
    さくら、、さくら、、さくら、、、
    一つ 奏でるは陽だまりの瀬に 詩を詠めば

  • 天之風 閲覧数:80
    2018/01/13
    20:30

    遥か西の果てに 朱い陽が灯され
    風を纏う鳥達の群れ 空の彼方へ消える
     朧月に照らされ 身移すは陽炎

▲TOP