投稿作品

Classic
Modern
  • 花魁秋想 閲覧数:76
    2019/10/31
    01:42

    はらり 紅葉(もみじ)が舞う秋の月 はらり 頬に伝う雫
    貴方の体温が愛しくて 独り 泣き濡れてゐた
    貴方と歩いた稲荷神社は綺麗で 瞳の中に映りし朱

  • マッドアンセム 閲覧数:55
    2019/10/28
    07:37

    机上に咲いた花 詰め込まれたゴミ 耳の無い民 響く嗤い声 
    服は切り裂けて 靴に忍ばせて 椅子には拘束具 もう逃げ場も無い
    早まる心臓 白くなる視界 回らない酸素

  • ice・princess 閲覧数:49
    2019/10/28
    05:08

    真冬の森に 小さな妖精が舞う
    雪原の真ん中に 赤い鼻をして
    あなたが一人私を待ってるの

▲TOP