Sad_Junoさん

 主にKORG M01D使い。VOCALOIDもの以外はSoundCloudやbandcampで公開しています。

投稿作品

Classic
Modern
  • 密やかな追想と 閲覧数:5
    2021/09/19
    19:24

    雨飾る空にただ願う明日は
    憎しみや哀しみの影なくした陽炎
    まだ叫ぶ過去のその底に沈む

  • 再びの朝 閲覧数:8
    2021/07/17
    19:16

    駆け抜けた日々置いて
    歩き出す朝は木漏れ日散り
    香る明日の

  • Future reflected in your eyes 閲覧数:23
    2021/04/10
    18:51

    溢れる光重ねて
    隠れる願い呼び起こす
    微かに密かに

  • ほどく、つなぐ 閲覧数:11
    2021/03/06
    19:38

    霞む景色に沈む黄昏と
    たたずむ日々果て無く過ぎて
    閉じた口元閉ざす心には

  • 明ける空へと 閲覧数:23
    2020/10/24
    16:33

    まだ覚めぬ目に射す淡い影の
    残す涙濡らした夢
    雨止まぬ日々ただ刻む時は

  • ツキノワ 閲覧数:31
    2020/06/26
    01:15

    花色褪せた地に降り注ぐ
    星屑飾る空にたたずみ
    また繰り返す波受け止めて

  • 孤独の鼓動と共に 閲覧数:47
    2020/02/23
    19:40

    空 雲 雨 降る
    吐く 息 舞う 夜
    見る 影 射す なお

  • 泡立つ月、浮かぶ路 閲覧数:51
    2020/01/05
    17:29

    流れる光浴び
    絡まる怒り解く
    漂う恐れ捨てて

  • 星屑降る地より 閲覧数:58
    2019/09/14
    16:18

    漂う星屑に沈む
    かたちを奪われた涙
    薄れる面影を糧に

  • 薄夢の天使たち 閲覧数:61
    2019/06/26
    22:49

    ゆらゆらゆらめく影踏み
    ざわざわざわめく空見る
    ふらふらふらつく足取り

  • 劣等感に悩む僕らの存在感はいつも希薄で 閲覧数:46
    2019/04/14
    19:44

    淡い恋に捨てられた君の背中はかすれて
    長い吐息ついて一人立ち尽くしてた
    苦い涙をこらえた僕の淀んだ心は

  • 茜射す空に 閲覧数:52
    2019/01/13
    21:53

    波打ち寄せる瀬に揺れる光
    ただながめてたあの遠い日の
    行方探して

  • Rainbow Future 閲覧数:22
    2018/09/30
    16:18

    はじまりはいつだってありふれた一言からだと
    つぶやいた君はまた僕を見て笑っているけど
    知ってるよ大切なことだからたしかめてるのを

  • 色づく夜の 閲覧数:44
    2018/07/28
    15:20

    さざめく夜更けの風
    汗ばむ体を過(よ)ぎる
    淡い香り呼びさました

  • Rise to 閲覧数:16
    2018/05/06
    19:38

    風花の散る褪せた狭間から
    叫ぶ憎しみに暴かれる虚ろな空
    雨濡らす道隠す哀しみに

  • Dance 4 'R' 閲覧数:25
    2018/01/21
    19:58

    刻むビート誘う身体(からだ)
    知らず響き重なる影を踏む
    跳ねるリズム呼びだす声

  • しるしのゆくえ 閲覧数:26
    2017/12/20
    20:19

    甘い香り探した帰り道の二人は
    知らない街の片隅隠れて笑う
    欠けた心沈めて冬の初めに消えた

  • 閃光、軌跡なして 閲覧数:19
    2017/09/19
    20:42

    赤く染まる空切り裂いた雷に
    青く燃えあがるこの地より生まれ出て
    恐れ悲しみを得て育つ身体(からだ)

  • 夏色夢模様 閲覧数:32
    2017/07/31
    20:45

    青い空飾る遠い雲白く
    夏の陽射し掴み君は抱きしめ笑って
    光る波揺れて淡い影照らす

  • ささやきの渦を 閲覧数:17
    2017/06/18
    14:05

    さざめく街の向こうに
    うつむく君を探した
    何気ない一言に

  • Wasted Blue 閲覧数:17
    2017/03/25
    19:47

    この目の
    この手の
    求める

  • スナップショット 閲覧数:27
    2017/01/28
    09:53

    長い旅からいま戻る君の気配が
    淡い匂い連れて朝の道を吹き抜けて消える
    街が色褪せても君は鮮やかなまま

  • Night after midnight 閲覧数:16
    2016/10/23
    20:42

    Sad 厚い雲の沈む街に重い雨が降り注いで
    裂けた空に残る傷を隠すように暴れる
    Dead 死者はいまも地をさまよい約束の日遠ざけてく

  • 仰ぐ。 閲覧数:30
    2016/08/24
    20:53

    遠くにある
    彼方にある
    微かにある

  • 路上、途上 閲覧数:25
    2016/08/02
    20:59

    なだらかな坂道に よぎる香り誘う想い
    ほどけないまままだ 胸の奥で揺れる
    やさしげな木漏れ日は すべて忘れ影を落とす

  • Message from 閲覧数:34
    2016/06/11
    09:56

    Listen to me, boy. 二人はこれから
    いくつもの月日を重ねて
    お互いを信じる心を

  • Emotions Layering 閲覧数:21
    2016/04/12
    21:04

    透き通る
    降り注ぐ
    溢れ出す

  • Thank you for your message 閲覧数:19
    2016/02/23
    20:48

    Thank you for your message
    右目 左手 伸ばした指で
    探す あなたを 遠いとこから

  • 荒れ果てた此岸から 閲覧数:23
    2016/01/13
    20:41

    凍てつく河岸の
    錆びつく身体から
    流れる赤い血は

  • (束の間の)休息 閲覧数:16
    2015/11/12
    20:46

    穏やかな波の光誘う
    水辺から届く君の言葉
    想い出が影のように浮かび

  • 密やかな欲望 閲覧数:23
    2015/10/13
    20:59

    心で
    言葉で
    この目で

  • 駅へ / 駅から 閲覧数:20
    2015/08/13
    20:28

    窓越しに光る空と海の景色が
    変わる街を背に君を照らして
    透き通る目に浮かんだ

  • Indian Summer 閲覧数:14
    2015/06/28
    16:43

    木漏れ日が君の背に描いた軌跡を
    たどる僕の足元が薄れてく
    振りむいたその瞳見つめる振りして

  • Ghost of the Ideal 閲覧数:21
    2015/04/22
    20:35

    吹き荒れる風の底で
    呼び覚ます光探し
    駆け抜ける道の先で

  • 迷夢 閲覧数:19
    2015/03/17
    20:43

    おやすみなさい まどろむ僕に
    微笑む君のささやき
    想い出はまだたしかな姿

▲TOP