切身魚さん

『ただし、人間各々の価値は、その人が熱心に追い求める対象の価値に等しい、ということを常に念頭に置くこと。』マルクス・アウレリス『自省録』第七巻三節私家訳

なんと最後の将 Ver.4【自作曲以外への使用不可】 > 作品つながり

音楽や動画に、この素材を使いたいという方へ

*お約束*
 あなたの作品が完全オリジナルで、テレビのゴールデンタイムにも堂々と出せるものなら、事前承諾など不要です。堂々とお使いください。
 カバー曲、耳コピ曲のために使いたいという方は、事前許可を得てください。
 公開メッセが苦手な方のために、プロフィールにてメールアドレスを公開してあります。
 お気軽にお問い合わせください。突然メールするのは「ちょっと勇気がいること」ですけれど、それでもお願いいたします。
 絵も、音楽も、あるいは動画づくりも、誰かを楽しませようとして、あるいは自分自身の楽しみのためにやっている『活動』です。
 でも、それのために他の誰かを困らせては、楽しさが減ってしまいます。だからこそ、作品への愛と情熱でもって「ちょっと勇気がいること」の垣根を飛び越してきて欲しいな、と思うのです。
 私は『今日投稿した自分の作品が、明日遺作になってもいいと思うほどの愛と情熱』を注いでいます。あなたはご自分の作品に対して、どのくらい愛と情熱がありますか。
 他人の作った曲をカバーしたり耳コピしたりするほどお好きなら、この程度の手間を惜しむことはないはずです。
 そこまでお好きなら、むしろ依頼されてもいいんです。公開素材ではなく、『手間ひまかけて頼んでくれた、その情熱』にお答えするべく、作品を作りましょう。
 もちろん、完全オリジナル曲や絵や動画を作り上げるほどの方なら、その愛と情熱は疑う必要ありません。
 繰り返しますが、完全オリジナル作品への素材使用には、事前許可など不要です。でも、できあがったら教えてください。是非見に行きます!
 当然ながら、名誉の掟を理解したうえでご利用ください。作者名の虚偽表記や無断転載は困りますよ。

サイズ:1024*768です。
Ver.4はVer.3に加えて涙を光らせてみました。
作品タイトルは、これを最初にご覧戴いた方が「思わずユリアーっ!と叫びそうになった」から、ということでひとつw
関連イラストはこちら(http://piapro.jp/content/pjme5o5290zh1us2)をどうぞ。

投稿日時 : 2009/01/04 15:53    投稿者 :切身魚

祝TM Networkデビュー28周年!記念にミクとレンで『Spanish Blue』をカバーさせていただきま...

▲TOP