SQUAさん

時間のある時にちょくちょくと曲を作ってたりしています。

【Dawn and Hawk】オリジナル曲 イラスト 動画 歌い手さん募集 > 作品つながり

壮大な世界観で自分の壁を突き破っていくかのような、とても前向きな歌詞を書いて頂きました。ありがとうございました。

作曲 SQUA
作詞 砂漠さん です。

タイトル:≪Dawn and Hawk≫

≪歌詞≫

○煤(すす)だらけ街の色 遮った光が
遥か遠いこの空に 切なる願いを馳せてく

音が消えてく 視界も無く
何度も撃ちのめされ
闇雲に進んで行くの 守り方も分からない
治りきらない傷の上を

意味も無く涙は流れ
痛いのは当たり前なのに
何を悔しがっているの?
自分では一つも鳴けないの?

口紡ぎ歪んでく 歪な輪の中へ
いつか解れゆく糸を
手探りで手繰ったら
今あるのは自分だけだから
迷うこと それは DESTINY
耳を塞げば敵だらけ誰も始めは一人きり

○踏み潰され 煽られても
「強くなる道のり。」
立ち向かうことばかりで
飛ぶことさえ忘れていた
ただただ、「壁は高いんだ。」と

結果ばかり比べても
辛いのは当たり前なのに
何を欲しがっているの?
自分で飛べばいいのだから

自由を知った時 傷は癒え 地平線飛びゆく
淡く射す一筋の 光が胸に灯る
この声遠く響いて 夜明けと君の場所へと
空を切ったその瞳 永遠の夢 重ねた

風受けたその翼 東の空を舞う
朝焼けの太陽に 静かに夜は眠る
この先も旅は続いてく 更なる光を求めて
大空はどこまでも深く僕を包んだ

投稿日時 : 2019/06/16 20:28    投稿者 :SQUA

歌詞募集終了致しました。
ご応募頂いたユーザーの方々ありがとうございました。

▲TOP