桜色memory lyric by ずっきDTMchannel feat.うどん5 > 作品つながり

桜色memory lyric by ずっきDTMchannel feat.うどん5

今年の開花は いつもより遅くて
ずっと春の訪れ 待ち続けてた
遠く離れた空の下で
キミも同じ想いで この景色を見てるかな

close my eyes and I can see you
気がつけばいつもひとりぼっち
思い出して泣いてもいいのかな
Your smile

桜の舞うこの季節は 二人の永遠のmemory
あの笑顔も 優しい声も
照れた時のその癖も 色褪せない心の中で

言いたいことたくさんあるけど何から話せば
この想いを 空になぞる
約束を信じ待ち続けてる
キミがこの場所に帰るその時を

I want you to know how I feel about you
ごまかせないよこの気持ち
記憶が鮮やかに咲き誇る
Your smile

春風吹くこの街には 幾つもの淡色のsymphony
花吹雪が 過ぎ去る時間と 夏への足跡を残し
ひらひらと舞踊る

会いたい ずっと手を繋いで
未来を 一緒に描きたいよ
つらい事も 嬉しい事も
全部キミと分ち合っていきたいんだ 愛するキミと

約束して この指結んで
何度季節が巡っても
この桜の下で抱きしめて

桜の舞うこの季節は
二人の永遠のmemory

lyric by ずっき feat.うどん5

現在、作曲中の春ソングの歌詞です。
イメージは遠く離れて暮らす恋人と一緒に過ごした春を思い出し、恋人への想いを自分の中で再確認するといった、ラブソングになっています。

うどんさんにたくさんのアイデアをいただいて完成させた、さわやかな歌詞となっています(*´ω`*)

投稿日時 : 2021/03/29 17:44    投稿者 :ずっきDTM channel

music : ずっきDTMchannel
lyric : ずっき&うどん5
Illust : うど...

▲TOP