アプシス > 作品つながり

アプシス

誰より近くに、何より確かに
もっと傍に居たかった
本当のことは誰にも見えない
神様が隠しているから

四角に切り抜かれた量り売りの宇宙は
僕らの何を知っているの?
星座は誰もの元を音もなく去っては
冬の星図も書き換わってしまう

さよなら、置き去りの心
ちっぽけなこの足で歩いてゆけるかな
ハロー、少しも余所見できない
君に、君に、明日も会いたい


誰より密かに、何より静かに
あの夜風は哭いていた
「知りたかったことはもうすぐにわかる」
黒い予感が耳に告げた

輪郭のない夜の冷たさに
悴んではたじろぐけれど
星座は誰もの元にもそっと訪れて
寂し春の星模様を告げるだけ

さよなら、幼い昨夜の背中
まだ、まだ、ちっぽけかな
ハロー、少しの背伸びもできない
けれど僕は、君に相応しくなりたい


近点で落ち合い、遠点でお別れ
繰り返す理由を教えて
引き合う孤独の力なら
逃れられないというの?


さよなら、置き去りの心
独りでも、不器用でも、歩けるかな
ハロー、何も答えてはくれない
君に、君に尋ねたい

さよなら、幼い昨夜の背中
もう泣かないで、顔を上げて
ハロー、少しの背伸びもできない
僕は、君と同じ星を見つめたい


.. .__ .. ._.. ._.. _. . ..._ . ._. ... . . _.__ ___ .._ ._ __. ._ .. _. .. __ .. ... ... _.__ ___ .._ . ..._ . _. _. ___ .__
(Morse: I will never see you again, I miss you even now...)


誰より密かに、何より静かに
あの夜風は哭いていた
誰より近くに、何より確かに
もっと傍に居たかった

(そこはかとなくネタ被り感…)こんばんは、ご無沙汰しております。三人娘ボカロユニット◇○△新曲の目途が立ってまいりました。「アプシス」というのは…軌道運動する天体が、軸となる天体の中心に最も近づく位置(近点)と、最も遠ざかる位置(遠点)のことです。これがあるから四季折々の星座の変遷を眺めることができるってもんなのです。

投稿日時 : 2019/01/03 18:02    投稿者 :【ミミコP】笹の船みゝ子

念願のV4を導入しました。
うちの娘たちがパワーアップしました。
それではお聴きください…...

この作品の関連作品

アプシスApsis
▲TOP