【重音テト】相対ジレンマ【off vocal】 > 作品つながり

【重音テト】相対ジレンマ【歌詞】

作曲:やつきP
作詞:amia+

ガラクタの夢 思い
積み過ぎた空想は 見え見えの嘘

歪(ゆがみ) 割れる光 射し込んだ
退化してるような世界で

空を落としてく望まない手で
そのまま全てを吸い込んで余る
悲しみに沈んだ体は溺れて
星に埋もれたまま戻れない


埋もれた時の長い黒
悪夢を見てるようで うなされていた

弾く 抱え込む蒼 絶え間に
溶けた色が混ざり止まらない

忘れてきた現実(いま)が私を刺して
目隠しされてた思いを剥がした
貴方は進まず変わらないまま
私はその手を止めたくて


もしもし こちらは 何もない 世界で
忘れられた人を まだ待ってるの

もしもし そちらの 色ある 世界で
限られた時を 彷徨っていますか

いつかは 滅びて しまう この体
誰かの 貴方の 手の中がいいの

消えてよ もう消えて 私から 消えて
そこから逃げ出す準備は出来てるのに...



「応答せよ。」



忘れていく事実(こと)で貴方を消して
意味を亡くしてく 優しい憐み
しがみ付いていたこの手すり抜け
誰かの声にも気付かない

空を落としてく望まない手で
そのまま全てを吸い込んで余る
悲しみに沈んだ体は溺れて
星に埋もれたまま戻れない

投稿日時 : 2013/07/14 19:23    投稿者 :癒月(やつき)

▲TOP