【KAITO】水尾【オリジナル】 > 作品つながり

DLは下からどうぞ。
海の日の投稿めがけてフライングしたものです。
KAITO歌唱。一部にMEIKOがいます

以下、歌詞


積み上げた貝殻を さらう細波は
意思も持たず気まぐれに「熱を奪い去る」

響くのは悲しい歌 紡ぐ歌い手は
誰よりも優しい歌 知っている人

気付かぬうちに迷い込んだ
出口のない迷路

朝陽に怯えた 視界が滲む
夢の続きを望んだ 枯れた胸の雫


幾度なく望んだのは あなたの笑顔
言葉 交わしたあの日を忘れたのですか?

近づいた分 下がる温度
離れゆく気持ちに

なくした言葉と なくした記憶は
隠れてしまったけれど 沈んだりはしない


嗚呼 あの祈りは空を分け、旅をした

僕はまだ 気付けないけど


――ここはどこですか?
(――笑顔を見せて)

投稿日時 : 2011/11/17 14:22    投稿者 :彩埜

KAITO

お久しぶりです。兄さん投下します!

この作品の関連作品

【KAITO】水尾【オリジナル】
▲TOP