無限回廊 > 作品つながり

無限回廊

変わらない毎日 通り過ぎた時の流れ
深い霧の街で迷い続けた

滲んだシグナル 黄色く染まったままで
動くことも出来ないまま消える
遠い日の願い

運命や才能という言葉を利用して
安らげるこの場所に逃げ込んだ
虚しいほど無限回廊

磨り減った感覚で 何も無い空間に想い描く
一羽の鳥は音も無く 明日へと飛び立っていた

変わりゆく街並みに 立ち止まったままの時間
星は夜空の果てで眠りについた

強い街の灯りが奪ったその輝きに
気付く事も出来ないまま向かう
果ての無い世界

運命や限界という言葉を利用して
立ち向かう事からも逃げ出した
悔しいほど無限回廊

残された感覚で 何も無い夜空に想い描く
この星屑は輝く未来へと繋がっていた

限られた時間の中で無くした
いくつかの夢の欠片を集めて
地平線の先へと歩き出せば
いつの間にか一面に広がる大地

こんな運命も限界という言葉も乗り越えて
立ち上がる瞬間に
再び動き出す この無限回廊

振り切った感情で 煌めく夜空に想い描く
一羽の鳥は この僕を明日へと導いていた

新しい日の光が目的地を照らした
微かに
ためらわずに求めた
儚い この光を
希望を

投稿日時 : 2018/10/28 21:38    投稿者 :アマザキシノブ

この作品の関連作品

無限回廊
▲TOP