【佐村トミ】アクリルの心臓【オリジナル曲】 > 作品つながり

【佐村トミ】アクリルの心臓【オリジナル曲】

  アクリルの心臓/佐村トミ
作詞作曲 ぶった


大抵の人の幸せは
僕に叶うことのないことは
妬み 羨み 今日までの
色は見るに耐えないもので

大概の場合は幸せと
僕に出来ることのない世界
手首の不規則な線たちは
これが僕の生きてた証だと

水底に沈む腐った僕の身体に
どうか救いの手を

誰も見えない僕の閉ざした心の中
アクリル板の空にドス黒い夜を描く
滲む透明を歪んだ黒で染めて
歪な色が今日も僕の頬を伝う


大抵の人の幸せが
僕に叶うことのないことが
妬み 羨み 今日までの
色はこびり付いて消えない

大概の場合は幸せだ
僕に出来るはずのない未来
手首の不規則な線がまた
1つ、2つ、3つと増えていく

泥沼に揺れる荒んだ僕の未来に
どうか救いの手を

誰も見てない僕の独りぽつんと背中
ガラス片のナイフで赤黒い液がたれる
滲む透明は歪んだ色で染まる
歪な色が今日も僕の頬を濡らす


どんな色で染めても何度僕が死んでも
変わらず胸の奥の心は只々痛む
滲む透明を誰かの色で染めて
歪な日々の中で独りぼっちは嫌だよ

誰も見えない僕の閉ざした心の中
アクリル板の空にドス黒い夜を描く
滲む透明を歪んだ黒で染めて
歪な色が今日も僕の心を壊す

「滲む透明を、歪んだ黒で染めて」
ひっそりと壊れていく
アクリルの心臓の歌詞です

投稿日時 : 2015/10/28 23:34    投稿者 :ぶった

▲TOP