壱加さん

 ミクでボカロに片足突っ込んでKAITO・MEIKOの年長組に嵌っている癖に、やっている事は自分のボカロ趣向になかなか沿わない、そんな絵描きです。

▲TOP