MM3について(55)

1:userya-mu11/10/14 19:37

質問させてください(TдT)

  • 2:userya-mu11/10/14 19:58

    画像つきの説明ものすごくわかりやすいです><
    もし時間かかって作ってみえるのだったら、申し訳ないのでやめてしまっても結構です((+_+))

    早速ですが、横方向にドラッグすると16小説までしかできません。次のページに行けないというか・・。
    あとは分かりました。ありがとうございます(*´ω`*)
    途中でテンポを変えたり、拍子を変えたりしたい時はどうするといいですか?
    自分で調べてからの方がいいんですけど・・。

  • 3:userkanpyo11/10/14 21:46

    いえ、あれ、そんなに難儀じゃないですよ。
    たわいも無い紳士の嗜みでございます。

    私にとってみればゲーセンでギャルとプリクラ撮るより楽勝です。


    16小節以上は簡単です。画面の右側に (+・-)マークが
    コッソリあるはずです。マイナスを押すと画面が縮小でき
    もっと沢山の小節が表示されます。

    途中でテンポ変更!さすがゆまさん!
    私がまだ出来ない上級者テクを…。

    テンポを途中で変える場合は「はさみツール」で
    変えたい場所を切ります。(これは画像で説明しましょう)

    その箇所で「右クリック」すると
    【テンポ・ピッチ】⇒【タイムストレッチトランスポーズ】と
    表示されますので、そこで「BPM」を好きなように変えることが
    出来ますよ。

    拍子の変更は先ほど送った6番目の画像をご覧下さい。
    緑色のフキダシをご覧下さい。

    そこにマウスを当てると
    「1~64」と「4T~64T」が並んで表示されます。
    この「T」と、書かれた数字が3拍子の事なんです。

    如何でしょう?

    後ほど、画像で説明しましょう。



  • 4:userkanpyo11/10/14 22:33

    はい、また置いときました、
    また画面小さいですけどね。

    今度は7~12の順に読んで下さい。
    画像で解説が一番、わかりやすく、ラクですね。

  • 5:userkanpyo11/10/14 22:59

    PCのスペックも重要なんですが
    MMでトラックを重ねた場合

    古いPCで4~5本。
    新しいPCで6~9本を、なんとか同時再生する事が出来るみたいです。
    データー(MIDI)が軽いともっと大丈夫です。

    もっと、トラックを増やしたい!場合は、その時に改めて答えましょう。

    それと、セーブは小まめにした方が良いです。
    MMに限らず、DAWは物凄いPCに負担をかけるので
    よくフリーズします。

    私もよく固まったPCを罵り
    深夜の札幌を悔しさのあまり、裸足で駆け出した事か…(;。;)

    ひと作業、ひとセーブが基本ですね。

    フリーソフトでMIDIを作って貼り付けるのも
    手なんですが、なれちゃうとMMの方が楽なんですよね…。

    動画も同じ要領で作れるので、この機会に是非とも覚えていただきたいです。

    シンセもいっぱい入ってるMMですが
    ネットで無数に落ちてるフリーのシンセも魅力的なので
    その内、取り入れるようになって欲しいですね。

    何度も言いますが、ゆまさんは絶対、MMを覚えた方が良いです。
    今後の活動に必須なモノが全部入ってるので。

    私は個人的にゆまさんが
    どんな曲を作るのかが只楽しみなだけなんですけどね☆
    年寄りのお節介だと思ってお付き合い下さい。


  • 6:userya-mu11/10/14 23:23

    トラック、それだけしか重ねられないんですね(;;)
    了解しました!こまめにセーブですね!
    ほんと画像つき分かりやすいです><かんぴょさんの言葉も。大切に保存しますね。
    次の曲は絶対MM3でつくるぞーー!!!

    裸足で駆け出すなんて・・えらいショックだったんですね(;д;)

  • 7:userkanpyo11/10/15 00:17

    集中力が高まってる時ほどやってしまいますね…。
    カーテンコールを作ってた時は良く朝のススキノを駆け出しました。

    基本的にシンセは2つだけで作れます。

    生楽器系の「VITA」
    人工音系の「Revolta」
    です。

    これも後日、解説しますね。

    エフェクトに関してはMM3はかなり強化されてるので
    私の説明が及ばないかもしれません。
    しかし、ピアノ、オルガン、ギターにはかなり強力な
    効果を持ってるはずなので、いつかは使ってみてください。

  • 8:userkanpyo11/10/16 20:09

    おっと、ドラムについてですが。
    その通りです。パーカッション系無いんですが、
    ドラムキットの一覧に「パーカッション」ってのがありまして
    サンバ系の明るいのとかは別トラックで打ち込むんですよ。
    もしくは、音素材の「サウンドプール」を利用するか…ですね。

    これは、ヤヤコシイイので、何となく頭に置いておいて欲しいのですが
    じつはドラム系の音、やたらと有るんです。
    別シンセには物凄くいろんな音があるのですが、扱うの大変でして…。


    実は私の曲、シンバル・タンバリン・マラカス・系は
    「サウンドプール」を利用してます。


    ファイル置き場にコッソリ、あるツールをおいて置きます。
    これは、MSPやDOMINOで作ったファイルを
    MMで使う為のソフトだと思ってください。

    MSPのファイルはMMで開くと1トラックに全トラックが入ってしまうんですが
    このソフトを使うとバラバラに出来ます。

    解凍後、フォルダーを開き
    ・「アプリケーション」をクリック。
    ・小さなウインドゥが開きます。
    ・そこに、ファイルをドラッグ。
    ・元のファイルの場所にズラーっとMIDIファイルが並ぶ。
    ・面倒ですが、MMに一本ずつ並べて楽器指定をする。

    と言う段取りです。

    今まで作ったファイルをMMの音で聴けますよ。

  • 9:userya-mu11/10/17 19:37

    ありがとうございます><
    今までの曲は変える予定はないですが(面倒くさいので)、MM3がどうしても操作ができないときや、どんな音になるかなどの確認の時に使いたいと思います。色々ありがとうございます。
    ほんとお世話になりっぱなしで><

  • 10:userkanpyo11/10/18 10:32

    置いといて損の無いツールですよ。
    MIDI、人から貰ったり、ネットから貰ったりした時に役立つと思います。
    けっこう曲のMIDI、ネットに落ちてるので…。

    あと、オケですが、おおよそカタチになりました。
    ゆまさんのMIDI、音程こそ変えてませんが、ダイナミクス(音の強弱)を
    けっこう弄くりました。気になる箇所があれば遠慮なくどうぞ。

    でも、アコギは例の高音(Bメロ最後)が出なくて
    1オクターブ下げてます。どでしょう?けっこうアクセントになってた箇所
    なので…。

    後ほどオケ、アップしておきます。
    私はフルートとピアノが気に入ってます。

    調教も50%くらい出来ました。
    これもまだ仮ですが参考程度にオケに乗せておきます。


    まあ、MMの解説については殆ど、自己満足なんですね。
    ですので、「かわいそうな中年おじさんの、お喋りに付き合ってやるか」
    ぐらいの気持ちで眺めて下さい。



  • 11:userya-mu11/11/08 21:25

    お二方こんばんは。
    あの・・・私、ニコニコユーザー名を「や~む」に変えました><なかなかしっくりくるのがまだ見つかってなくて・・・。
    動画を投稿するときに、よろしければこのお名前をつかってください。
    めんどくさいことすいませんm(__)m

  • 12:userya-mu11/11/08 21:26

    ああ・・書くとこまちがえました。
    なんでもの掲示板に書きなおします><

  • 13:userya-mu11/12/17 13:56

    Tって3拍子じゃない気がします・・><
    一拍の中に3つ音符が入るみたいな意味じゃないですか?
    たとえば8Tは、一小節のうちに/♪♪♪/♪♪♪/♪♪♪/♪♪♪/ってなります。これ4拍子ですよね(/_;)
    私やるとそんな感じになっちゃいます。
    ネットでも調べてみるのですが、基本的すぎるのかなかなか見つからないんです><

    一小節に拍が3つってできないんでしょうか・・。
    もしかして小節とか無視して3拍子の作るんでしょうか。それともテンポをものすごく落として一拍分を一小節分に見るんでしょうか・・?

    すいません。私クラシックピアノしか経験なくて、こんな説明のしかたしかできないんですけど分かりますか(;_;)?

    3拍子(4分の3)でなくても、2拍子とか5拍子とか7拍子とかけっこう存在するので方法がありそうな気がするんですけど・・・。

  • 14:userkanpyo11/12/18 00:46

    私も良くわかっていなかったです。スミマセンでした。
    それで、調べてみました。

    1小節に拍3っは、出来ないようです。
    小節無視して作るしか無さそうです。
    クラシックやってる方には致命的ですね、申し訳ないです。

    一応、dominoで1小節拍3つ はできるようでして
    おそらくMSPでも出来るとは思うのですが
    そこでMIDIファイルを作って、
    ミュージックメーカーの画面にドラッグすると
    見栄えはちがえど、3拍子的な感じになりますね。

    いやはや、お勧めしておいて
    こういう事になるとは、ゴメンナサイ。

    MIDIの打ち込みが弱いのがこのMMの弱点らしいです。
    多分、サウンドプールの素材が、3拍と相性悪いからかなと
    思われます。

    MIDIだけdominoとか使ってる人が多いのも
    そういった理由なんでしょうね。

    一応、メーカーに問い合わせてみますね。




  • 15:userya-mu11/12/18 01:06

    そうだったんですね(・_・;)調べてくださりありがとうございます><
    でも分かってよかったです^^他の人も同じですし、やりにくいだけでできないわけではないので・・。
    MSPは何拍子にもできるので、4拍子以外の曲はそこで作って、音を作るときにMM3を使ってみようかなと思います。

  • 16:userkanpyo11/12/20 22:28

    メーカーから返答が来ました。
    残念な無いようです。

    ******************************
    本製品で対応しております拍は3/4、4/4、5/4の3種類になります。
    設定方法は、[ファイル]→[設定]→[アレンジメントの設定]→[一般]
    より、ビートタイプからご設定ください。

    尚、テンポや拍の設定は現在編集中の楽曲全体になります。
    一部を異なるテンポ、拍にする設定には対応しておりません。

    ******************************************

    だそうです。

    編集で何とかするしか無いようです。
    いやはや、申し訳ないばかりです。

  • 17:userya-mu11/12/21 21:19

    調べてくださりありがとうございます><
    あ!3/4、5/4あるんですね!!十分ですっ。
    ほんといつもありがとうございます(/_;)まずは色々かまってみなきゃですよね^^

  • 18:userkanpyo11/12/21 22:30

    一応、ファイル置き場に「画像」置いときました。
    白い矢印がそうです。この辺りは私、珍ぷんカンプンなので
    ゆまさんの方が詳しいでしょう。

    赤線でグリグリした所は
    イージーモードといって、正直邪魔な機能です。
    もし、OFFになって無いようでしたらOFFにしておいた
    方が良いです。

  • 19:userya-mu11/12/22 20:43

    画像の〇〇分音符というのは音符の長さなので関係ないかも・・・?
    [ファイル]→[設定]→[アレンジメントの設定]→[一般]
    っていうのでビートタイプ見つかりました。
    3/4っていうのは簡単に言うと3拍子です(1小節に4分音符が3つ入るよってことです)^^だから4/4が4拍子で5/4が5拍子です。

    よかったですー(*^_^*)

  • 20:userkanpyo11/12/24 14:17

    わあ~い!私、音符的な事が良くわかってなくて
    上手く言えませんが・・・こっちがなるほどな!って思いました。
    いろいろあってMMの解説も滞ってますが
    近日中に外の補足事項も解説しますね。
    ボカロの事も音符的な事以外なら答えられるかと思います。

  • 21:userya-mu11/12/25 14:27

    MM3使って作ってみました(*^^*)
    ツールとか最小限しか使ってないですし、既存曲なのですぐでした。
    ミキさんも出してみました。(箱から)

    ボカロって、ただ歌わせるだけならあっという間なんですね!!

    私のとこに投稿してみました。
    なぜか聴けないのでダウンロードしなきゃなんですけど(>_<)
    もしよかったら聴いてみてください!
    初MM3とボカロです~♪

  • 22:userkanpyo11/12/26 15:51

    聴きましたよ!

    面白い曲です。今までのキラキラ感あふれるイメージを
    ひっくり返したような図太いオケですが
    構成は相変わらず、飽きさせない内容で。

    MIKIはけっこう万能選手ですからね。

    ゆまさんとMIKIはきっと、良いコンビになると思いますよ。

    これから作る曲が楽しみです。


  • 23:userkanpyo12/01/16 20:31

    さて、こちらではお久しぶりです。
    や~むさんが最近作った曲を聴いたところ、大分機能を理解されたようで
    良かったです。

    音楽面ではいう事何もありませんが、MMで出来る事を簡単に説明しますね。

    1.リバーブ(エコー)、ディレイ(残響・山びこ)などの効果を付けられる。
    2.音を強くする事が出来る。(コンプレッサー)
    3.音に温もりを与えられる(真空管コンプレッサー)
    4.音の音域調整が出来る。(イコライザー・EQ)
    5.主に二つのシンセがある。(楽器の音VITA、電子音的なREVOLTA)
    6.音色を無料で増やせる。(フリー音源・free vsti)

    外にもいろいろありますが
    ヤヤコシイので。
    「雪灯り」では特に3と4を多用してまして
    「ほわぁ~~ん」とした音になるんですが、特に
    ボーカルには効果が現れます。

    ちなみに「雪灯り」のマリンバの音は
    フリー音源を使ってます。

    世界中で善意で開発されてるフリー音源は
    まさにDTMの醍醐味なので、勝手ながら近日中に
    導入の仕方を説明させてもらいます。
    色んな音色が使えるようになりますよ。

    話は変わりますが、ボーカロイドの活舌を良くする方法を簡単に説明。

    上部にある「設定」⇒「デフォルト歌唱スタイル」⇒「テンプレート」

    ココに「アクセント」とか「レガート」とかあるので
    「ストロングアクセント」に設定してみてください。

    歌によっては「レガート」もアリです。

    MMのイコライザーで、低音域をバッサリとカットするのも手です。

    まあ、そんな訳です。
    もし気になるようでしたら試してみてください。

    でわ。

  • 24:userya-mu12/01/17 21:32

    うーわーーー!!!ありがたすぎます!かんぴょさん素敵です><///
    新曲も打ち込んだだけのものなので、しかもそれで満足しちゃってたのでw
    ほんとありがたいです(ToT)
    試してみます!!滑舌も。

  • 25:userkanpyo12/03/12 19:10

    MMで何かお困りの事があれば遠慮なくどうぞ~~~*

    ちなみに
    やむさん、シンセの音源、増やしたいとか興味があるとか無いですか?
    オルガンとかMMに無いでしょう?

  • 26:userya-mu12/03/12 20:04

    音増やしたいですー!
    この間の話題にもありましたが、電子的な音に特化したソフトなんでしょうね^^
    シロフォン、マリンバ、グロッケンとか、リコーダー、オカリナとかの音が好きなので使いたいのになぁ・・というのと、もしネット上にたくさん転がっているのなら、効果音みたいな、ノイズみたいな音もほしいなぁって思います(*^_^*)

  • 27:userkanpyo12/03/12 23:32

    では、明日から数回に別けて説明しますね。

    予習として

    「VSTi」または「VST」

    というコトバを
    頭に入れておいて下さい。これは音楽ソフトの世界基準での
    『規格』だと思ってくれたら良いです。
    BDとかDVDみたいな『規格』と思ってください。

    それと音源用の拡張子「DLL」も。
    これは絵の「JPEG」と同じ様なもんです。

    とりあえずそんなところでしょうか。
    詳しくは明日にでも。

    私は、この間書いた「ダブルグリッチ」というソフトを
    やむさんに教えたくて、教えたくて仕方なかったんです。
    と、いうのも……
    ササクレUKさんも恐らく使ってると思ったからです。
    「タイガーランペイジ」の左右から降りそそぐノイズ音なんかは
    まさに「ダブルグリッチ」の得意な効果でして
    今後、やむさんの必殺技になるかもしれないな~と
    私は思っております。

    それは、さておき…
    ノイズ音という事でしたので―――

    http://maoudamashii.jokersounds.com/music_se.html
    ここの「レトロの11番」に置いてあります。

    「ノイズ 素材 フリー」とかで検索すれば
    色々と個性的なノイズもあるかと思います。
    ご参考にどうぞ。

  • 28:userkanpyo12/03/13 19:27

    ではでは、お話の続きをば・・・。

    フリー音源(VST)には2種類あります。

    ひとつは文字通り「音源」、シンセサイザーの事ですね。

    もうひとつは「エフェクター系」。リバーブとかその他、音にかける効果です。

    最初は「音源」をダウンロードしたら良いでしょう。
    「エフェクター系」は必要な時にでも探すと良いです。

    両方とも、導入方法は一緒です。

    エフェクターについて補足。

    もちろんMMには沢山の「エフェクター」が入ってますが
    「物足りない」「外の無いの?」という事も今後あるかと思います。
    例えば――、
    「カセットテープに録音したような音が欲しー」とか
    「もっとキレイなおとにしたーい」とか

    そういう時に、「エフェクター系」のVSTが必要となります。

    ここらへんはうっすらと頭に入れておいて下さい。

  • 29:userkanpyo12/03/13 19:49

    フリーの音源(VST)は残念ながら海外製が大半です。

    私も度々、落し方が解らず、涙を呑んで引き返すことも。
    私は英語読めませんが、けっこう、どうにかなるものです。

    とはいえ、いきなり英語サイトに飛び込むのはムチャです。
    そういうわけで親切な方々が「まとめ、ガイドライン、評価」など
    わざわざ作ってくれる方がいらっしょるので
    そういう所から入ってゆくとよろしいかと。
    時に思わぬ雑談も手に入りますし。

    大人の感じのガイド
    http://freesynth.xrea.jp/modules/myalbum/index.php

    私が度々見る所
    http://gaha2.blog52.fc2.com/

    VSTファイルは「圧縮」されてます。
    解凍せねばならないのですが
    あちこちに解凍してしまうとワケがわからなくなります。

    そこで

    自分の扱いやすい所でよいので「新しいフォルダー」を作ってください。
    タイトルは何でも良いです。
    (私は『マイドキュメント』に『音源たち』というフォルダーを作りました)

    今後、ダウンロードする音源(VST)をすべてそこに入れておけば
    管理もラクという事です。

  • 30:userya-mu12/03/13 21:21

    レトロの11番・・・と書いてくださったサイトで、音を色々ダウンロードしてみたんですけど、拡張子はwaveでよかったでしょうか><
    ためしにMM3にドロップしたら、簡単に音になってくれました!!すごいです><

  • 31:userkanpyo12/03/13 22:02

    WAVE(ウエーブ・ワブ)が良いです。非圧縮の原音と同じなので。

    MP3はデーター量が少ないので音も悪くなります。

    MP3の音ネタからMP3で録音すると音が劣化します。
    それで、シンバルなんかが音が割れちゃうことも良くありますね。

    とりあえず、楽曲を作るときは「WAVE」です。


    さて、話は本題に。

    ファイル置き場に、解説用の「画像」と「VST音源」を置いときました。

    明日、具体的に解説しますが
    もし、それを見て理解できたら、世界中の音源(フリー)は
    手にしたも同然です!


    それで、ここからお願いがあります。
    ファイル置き場のファイルを、ゆまさんのPCに入れておいて下さい。

    「音源」は圧縮してますので解凍が必要です。

    上記29:の

    【自分の扱いやすい所でよいので「新しいフォルダー」を作ってください。
    タイトルは何でも良いです。
    (私は『マイドキュメント』に『音源たち』というフォルダーを作りました)】

    …という感じで、フォルダー作っておいて下さい。
    その中に、コラボのファイル置き場に置いといた
    データーを、【フォルダー内で解凍】してくれたら良いです。

    出来たら

    フォルダーの中で更にフォルダーが出来上がるので
    それが出来たら教えて下さい。

    2つシンセを置いておきましたが
    そのうちの一つの「みゃうシンセ」は正直……使い物になりませんが
    やむさんなら!きっと使いこなせるんじゃないかと。

    ネコの声のシンセなんですが、映像が癒されるんですよ。あははは…。

    もうひとつはかなり実用的です。
    「雪灯り」でも使ったマリンバっぽい音など、多数使える音が
    入ってます。これ、評判いいです。

    そんな訳で、ちょっと面倒ですが
    おじさんのお節介(介護?)だと思って付き合ってください。

    よろしくお願いします。


    MMは基本、ドロップ(ドラッグ)で
    大概の事、出来ます。

    しかも、JPEGも貼れちゃうんですから。
    動画も簡単に出来ちゃいますよ。

    長ったらしい文で申し訳ないですが

    時間のあるときに、ゆっくりで良いですから。

  • 32:userkanpyo12/03/14 19:49

    とりあえず、画像を上げなおしました。
    数字の順番に工程を書いときました。

    もしわからない事があれば遠慮なくどうぞ。

  • 33:userkanpyo12/03/14 21:10

    あ、ゴメンナサイ、ドラッグじゃダメかも。

    【5】の画像、②の所
    「トラックシンセサイザ」の横にある「追加」から
    指定しないとダメでした。久しぶりだったので忘れてしまってました。

    申し訳ないです。

  • 34:userya-mu12/03/15 23:05

    追加でファイルを選択まではできるんですけど、選択したものがMMの中に現れず、パソコン自体はフル活動してるのかザーッと音がしてます><

    また時間があるときにかまってみます(・∀・)

  • 35:userkanpyo12/03/17 23:15

    こまりましたね…。
    う~~~ん…。

    今度挑戦した時に右下の「CPU使用率」を気にしてみてください。
    50%以上なら、厳しいですね。

  • 36:userya-mu12/03/18 01:07

    今回は使用率は大丈夫そうでした。
    でも選択したものはでてこないです><むむむ。

  • 37:userkanpyo12/03/18 16:17

    若干、3と2では設定方法がが違うようですね。

    http://tounderlinedk.blogspot.jp/2010/05/music-maker-vst_03.html

    + 上のメニューから「ファイル」-「設定」-「プログラム設定」
    + 出てくる画面で、右上にある「フォルダ」タブ
    + その画面の中央やや下にある「VSTプラグインのフォルダを追加」ボタン
    + 出てくる小さな画面で、プラグインを置いたフォルダーを選択して「OK」ボタン。
    + (= 登録した場所を確認する事は出来ません。実際に使う事が出来たら成功です。)

    ―――、こういうページを見つけたので一応報告です。

  • 38:userya-mu12/03/22 21:55

    みゃうみゃうっていう音、入ったっぽいです!ありがとうございます^^

  • 39:userya-mu12/03/22 22:01

    GTGなんとかというファイルは使い方がよく分かりません><

  • 40:userkanpyo12/03/23 18:59

    GTGを開いたら、左上に「プログラム」を
    クリックしてみてください。
    あらかじめ設定されている音のリストが出てきますよ。

  • 41:userkanpyo12/03/23 19:03

    ネコの音もそうですが
    たいていの音源は「プログラム」に
    音のリストがずらりと並んでます。

    ネコのやつも音色が沢山ありますよ。みゃうみゃう

  • 42:userya-mu12/03/23 21:55

    えっと、開くためのプログラムが必要ってでるんです><
    まず開けなくて・・。

  • 43:userkanpyo12/03/24 19:59

    なるほど。まず、確認を。

    GTGは「みゃうシンセ」のように
    MMの中に取り込めたでしょうか?

    取り込めた場合の画像をファイル置き場にに置いときますね。

    「プラグイン1」の画像までは出来てますでしょうか?

    もし出来て無いようでしたら、また解説します。

  • 44:userya-mu12/03/24 22:51

    GTGはファイルじゃないので取り込めないです><やっぱ2と3はちがうんでしょうか・・

  • 45:userkanpyo12/03/25 00:10

    GTGファイルを改めてファイル置き場に置いておきました。

    1・ 解凍する
    2・ 「GTG Sputnik」というフォルダーが出来る。
    3・ ↑のフォルダーの側、又は中の「GTG Sputnik DLLファイル」を
    4・ 「みゃうシンセ」と同じようにMMに入れる。

    何度も、すみませんね。
    4の手順がわからなければまた解説します。

    ひょっとしたら…、「rar」形式の圧縮だと
    うまく解凍できて無い可能性があったので
    簡単な「zip」形式に作り直してみました。

    お手数ですが、もう一度
    試してみていただけますか?

  • 46:userya-mu12/03/26 22:56

    できましたーーー!!ありがとうございます><
    さっそく使ってみます!ありがとうございます(*^_^*)

  • 47:userkanpyo12/03/27 06:37

    おー、良かったです。
    これで世界中の音源が手に入ります。

    唯一つ、気になる事が。

    「rar」形式の圧縮を、やむさんのPCで解凍できない?
    のではと思いました。

    もし出来るのであれば良いのですが…。
    出来ない場合、また遠慮なく聞いてください。

  • 48:userya-mu12/03/27 12:16

    あ、たぶんそういうことだと思います(・_・;)
    デスクトップでクリックしても何もできないので・・。
    もしかして音源ってrarでおちてるんですか?

  • 49:userkanpyo12/03/28 11:31

    「zip」と「rar」、半分半分ですね。

    「rar」は「ラプラス」というフリーソフトで解凍できますが
    (駐在ソフトなのでいちいち起動させなくても大丈夫)

    http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/lhaplus.html

    ややこしいとか、面倒な場合は
    私に言ってくだされば「zip」に作り直して差し上げます。

  • 50:userya-mu12/03/28 14:50

    とりあえずはGTGで十分・・・なんですけど・・、
    むうう・・一つしかファイルが入らないってことはないですよね?
    MM3を開くと、トラックシンセサイザってところにみゃうシンセが入ってるんですけど、GTGは消えてしまってるんです><
    それでもう一回GTGを入れようと前と同じように取り込むんですけど、するとGTGは結局入らなくて、みゃうシンセも消えちゃうんです・・(;д;)
    つまりどっちも使えなくなってます><

  • 51:userkanpyo12/03/28 22:04

    いや、私は40個位、入れてますから
    全然大丈夫のはず。

    みゃうシンセと、GTGをそれぞれ
    違う場所に置いてませんか?

    もし、そうであったなら

    マイドキュメントに
    新規で「音源」とかの名前でフォルダーを作って
    そこに二つとも入れちゃってください。

    ミュージックメーカーは
    データーが違うところに保存されてると
    無視しちゃうらしいです。

    もうすでに「それやってる」と言うのであれば

    う~む、ちょっと新しく考え直してみます。

  • 52:userya-mu12/03/28 22:51

    一応音源のフォルダーをつくって、その中でふたつとも解凍してます。私も色々試してみます(>_<)
    いつもすいません。

  • 53:userya-mu12/03/31 22:56

    フォルダの中にファイルが二つずつあったので一つ消してみました。
    GTGはMM3に入ったみたいです^^今度はみゃう消えましたけど・・(笑)
    今のところこのまま曲作れたのでOKにしときます^^ありがとうございます。

  • 54:userya-mu12/03/31 22:56

    フォルダの中にファイルが二つずつあったので一つ消してみました。
    GTGはMM3に入ったみたいです^^今度はみゃう消えましたけど・・(笑)
    今のところこのまま曲作れたのでOKにしときます^^ありがとうございます。

  • 55:userkanpyo12/04/13 22:48

    ちょっと、思いつきました。
    曲作ってる最中だと音源が使えなくなる場合もあるので
    終わった時にでも試してみてください。

    左上の「ファイル」
     ↓
    「設定」
     ↓
    「プログラム設定」
     ↓
    「フォルダー」
     ↓
    「VSTプラグインのフォルダーを追加」
    ここで、シンセの入ってるフォルダーを指定する。

    用は、VSTを使う場合、どの場所から使うのかを
    設定しないとダメなのかなと。
    この一連の作業を行ってもMMがヘンになる事はありません。

▲TOP