Classic
Modern

ブクマフォルダ一覧 > ブクマフォルダ詳細

96

未分類

  • 青の中へ 霧音さん 2017/08/17
    04:23

    もう駄目ってわかってるって
    それでも歩こうとしているのは何故?
    どうしてもどうしても

  • 彼女の水槽 雨のち雨さん 2017/05/17
    20:31

    憧れと、焦燥、眠気と、拒絶。
    記録されていた夢。
    誰もいないはずの病棟に、

  • 霧散する。 りくりくりさん 2017/06/12
    12:20

    A
    いらない いらない
    からっぽの言葉が透けてる

  • あたりまえだのクラッシャー KIYOTONさん 2017/04/12
    00:40

    あたりまえだったあのころには
    あたりまえのようにもどれなくって
    そんなあたりまえのことを

  • 空白、夏の虚無 雨のち雨さん 2017/04/02
    22:31

    青が、刺さった
    破れたスカートを揺らして
    君は、乱反射した

  • 泡沫の瀬に置かれた一束の花 霧音さん 2017/03/21
    20:23

    333mから飛び降りる さいては散っていく春の
    泡沫のない幻奏と ピースのない現実に
    感激的に飛び去って 咲かずに散っていく春の

  • 群青の瀬 霧音さん 2017/03/03
    05:11

    わかってるよ。 声を掻き消す音の残響に
    「余韻に浸っている」 my flavor or 遠い群青
    急かしすぎたの、 過去のアザレア 未だ消えずに

  • 幸せな春へ 霧音さん 2017/03/03
    12:38

    真っ暗な音に書いた溜息
    消えはしない 真紅の絵はがき
    街頭色に阻む幽霊

  • 泡沫エンドロール 雨のち雨さん 2017/03/31
    18:33

    エンドロールの向こう側
    鳴り響く遮断機と霧の音
    過ぎ行く夏に黒い薔薇

  • ウソツキ×シューティングスター KIYOTONさん 2017/03/27
    22:35

    なんでもないって君は言った
    そうやってまた嘘をついた
    見上げた空には満天の星

  • あいまいに、ゆらる 雨のち雨さん 2017/03/27
    23:03

    曖昧は心地いい
    君の本当も嘘も
    覗くのは辛すぎるから

  • 夏祭りに行こう 藤松咲希さん 2015/05/28
    17:43

    1A今日は夏祭り 髪を結って
     化粧して帯締めて さあ行こう
     祭りの合図が 鳴りとどろく

  • ふたりは夢の途中 藤松咲希さん 2015/03/10
    19:24

    1A ふたりで一緒に迎える朝 今日は休日
      のんびり雰囲気 トースト焼くチンと
      こんがり焼き色 バターを塗り端っこかじる

  • Wing Bird 藤松咲希さん 2015/03/04
    12:17

    1A 失って戻れなくて 傷つけて人を傷つけて
      自己嫌悪 他人嫌悪 世の中に拒否反応
      人生が中途半端 未来など描くことできず

  • 灰盤船 霧音さん 2017/02/25
    15:06

    まるで生きているように 水平線を見上げている
    空の青さに覆われて 心の底を隠している
    魚さえ泳ぐのに 前線の夢は透けていく

  • 灰瀬、未乃時雨 霧音さん 2017/02/14
    17:27

    蝉時雨の話をしよう
    届く 君の街まで僕は
    入り込んでる 八の月の日に

  • サヨナラっていう前に KIYOTONさん 2017/02/18
    01:05

    これから先の人生で
    偶然出会うこともあるでしょう
    でもそのときの二人は

  • 君と街と虹とトラック KIYOTONさん 2017/02/14
    04:24

    歩道橋の階段で
    急に差し出された右手
    驚いて見上げても

  • 思い出 こな雪さん 2017/02/10
    17:18

    いつ好きになったんだろう?
    覚えてないけど
    あの頃の思い出は

  • デジャヴ・デザイナー 霧音さん 2017/02/07
    15:00

    灰色の木の下で あの日に浮かぶ 灯火が
    沈みきって 「分かっていた」 と言える僕は きっと、泣いていた
    もういっか 「時間は過ぎた」 本を置いた 君は走る

  • 寒気が降り注ぐ世界に 霧音さん 2017/02/07
    13:56

    沈黙のサイレンス 何だか不自然 既視感の伝言 「瞬く間に終わった」
    刹那に終わった予感が過ぎた誰かが泣いたあの子はいた
    空白の穴に...落ちそうな、幻覚を掴んだ

  • スノウブルー 霧音さん 2017/01/28
    18:54

    心が騒いでページを捲った 風に春が酔いどれに往く
    平行な線に最上階の旋 風が震えて 空中落下
    いつの間にか 落ちていた 高層に 世界があった?

  • VSOP KIYOTONさん 2017/01/25
    09:10

    いつものカフェいつものテーブル
    いつもどおりのブランデーケーキ
    あなたはちょっと苦手だなって

  • 終電最終確認 KIYOTONさん 2017/01/24
    00:21

    最終電車に飛び乗って
    君に会いに行くよ
    帰るつもりはないよ

  • 人でなし症候群 りくりくりさん 2017/01/20
    19:23

    イントロ
    愛されたいと願った
    その言葉に嘘はなかった

  • 舞台が散れば 霧音さん 2016/08/10
    03:11

    風船を背に ダンスをして
    「君の分まで僕は笑っていよう」
    なんて言えたらいいのにな、ああまた空になりたいな

  • レモン KIYOTONさん 2017/01/16
    03:00

    よくある恋愛談義に
    頼んでもないのに花が咲き乱れて
    忘れていたキミの前髪が

  • 夕暮れカーテンコール 霧音さん 2017/01/16
    02:10

    幸せだった僕は 君のためのモーメントだった
    はずなのに どうして 秒針は進んだ?
    幸せだった僕は誰かのためのモーメントだった

  • 不透明な青のまま りくりくりさん 2017/01/07
    16:44

    イントロ
    愛の亡骸に サヨナラをした
    ユーレイ役の僕は

  • sky 霧音さん 2017/01/05
    05:01

    無いな 毎晩 落としてきたものを忘れて
    空気 感触 熱暴走しそうな

  • 嘘ツキ KIYOTONさん 2017/01/04
    19:01

    数えきれないほど
    交わしたくちづけ
    どこまでが本気で

  • ラインハイト・リーベ 雨のち雨さん 2017/01/04
    20:31

    つまらないことばっかりだ
    僕は煙草を吹かして
    狂った夏が来るのを静かに待っていた

  • 未来永劫 霧音さん 2016/12/28
    07:59

    寒空の下で 話を 透き通るような話を
    聞いていた 終電に連れ去られた人影を忘れて
    誰かが口にした言葉を フェンス越しで機械みたいに

  • 贈餞詞 KIYOTONさん 2016/12/25
    14:30

    其処に愛なんて無かった
    其処に期待など無かった
    其処に憧れなんて無かった

  • for eve 霧音さん 2016/12/12
    09:00

    ハロー、バイバイ。そして今日が終わっていく
    君は、話して内容を 今日、あったことを
    笑顔、散ってね。 きっと明日は笑いたいな

▲TOP