SHIROMARUさん

楽曲制作プロジェクト「AQUAREAS -アクエリアス-」です。

SHIROMARUさん

SHIROMARUさん

aquareas

楽曲制作プロジェクト「AQUAREAS -アクエリアス-」です。

依頼受付中

(メッセージはありません)

最終更新日時:2021/02/23 12:27:18

ピアプロバッジ

SNSアカウント

フォロー(1)

  • 芳田

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

-歌詞-

僕らが描いた夢の地図には
輝きのシルシ刻まれていた
この物語で全ての可能性が
繋がるはずだった

海を越えて辿り着いたのは
酷く荒れ果てた世界で
ここで期待という名の銃を向けられながら
生きてゆくのだろう

ここは夢も希望もない
ヒトの楽園なのか
取り残された心をさらに貪ってゆく
仮染めの真実が飛び交うけれど
最後まで走り抜けていくんだ
輝きが灯るまで

過去の栄光の残骸達が
僕らの足首を離さないんだ
そんな世界では時計の秒針が
動くはずなかった

夢も希望もない
大地に生まれ落ちて
否定が飛び交うこの世界で
一体何ができるのだろう
新しい鼓動震わせていこう
誰もまだ辿り着くことない
ゼロからのステージへ

空を見上げることさえ
許されない世界で
いくつの幸せが
僕に君に誰に訪れる?

この世界に生まれ落ちて
僕らヒトは理想求め
歩き出したはずの道は
過去のゴミで塞がれてて
焦る偉い大人たちは
効率化の一途辿り
10や100や1000をかけて
一早く進もうとした
しかしそれは無意味だった
この世にある全てゼロと
構成されていること
気づく子供たちよどうか
無垢で邪気のない世界を
わずか1を足す世界を 
ほんの少し前を目指し
ゼロな未来そっと変えて

夢や希望という
邪気のない心は
ヒトの進化の過程で
失ってしまうのだろう
現世の僕らが持つ
無垢な力で
無きものを変えてゆくんだ
そう無限のゼロを超えて

夢も希望もない
終焉の地だった
取り残された心に優しい水を与えよう
信じ合うことを約束しよう
最後まで走り続けるんだ
灯る輝き
わずかでも未来託せるように
夢見る子供たち(旅人)へと

もっとみる

投稿日時 : 2021/02/23 12:23

最近の投稿作品 (2)

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP