蒼蒼翔Fさん

蒼蒼翔Fさん

aoaoshof

ひたすら黙々と
曲を作り続けてきました

独学なので
あんまり小難しいことは
分かりませんが

色んな人と関わり
意見交換や成長の糧
にしたいと思い

はじめました

是非気軽に絡んでください!
よろしくです!

もっと見る

ピアプロバッジ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

【歌詞】

愛してるなんてさ 安い言葉吐き出して
瞬く間の蝶は 嘘には止まらないから

広く空な部屋で 欠けたパズル組み続け
薄笑う語り部 軽く会釈をしてきた

泥を投げつけて 誰かを汚した
泥を投げた手は 同じく汚れた

弱いくせに強がる振りを
繰り返し嘘を塗り重ね
もがけばもがくほど沈んで
抜け出せなくなる

弱虫こよし 傷を見せて
夢を語りて夢を騙り
あがけばあがくほど絡んで
解けなくなる Answer

路地裏の灯りは 折れた羽を照らしてた
俯く横顔に 深い影を乗せていた

古い香り 振り返れば 揺れる髪 後ろ姿
古い記憶 その頃より 笑顔が似合う君に

苦い記憶 気づく君に かける言葉など無く
苦い想い 独りよがり 知らない振りをきめた

別れの刹那 何も言わずに
込み上げるモノを飲み込んだ
もがけばもがくほど溺れて
哀に溺れてる

嘘付きこよし 傷を広げ
夜の街にまたさよならを
あがけばあがくほど締めつけ
解けない Liar

狂い咲く夜に散る様に儚く
手をすり抜けて 何も残らず

散る花弁に似ていたのは心で
二度と戻らない情熱ノスタルジック

もっとみる

投稿日時 : 2020/04/29 20:39

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP